1. 加賀谷 美嬉さん

実務に直結する経験と
学びが得られる4年間

株式会社エイチ・アイ・エス

加賀谷 美嬉さん
(現代社会学部 観光専攻卒業)

My Campus Life

私のTUINSでの4年間

1年次 9月

韓国異文化研修に参加。

2年次 9月

フランスで留学。

3・4年次 秋

海外・国内旅行業務取扱管理者の資格を取得。

4年次 2月

シンガポール研修に参加。

Q. 現在の仕事内容について教えてください。

「主に店舗でのカウンター業務を行っています。来店や電話での旅行相談、ツアー商品・航空券の販売から出発までのケアなどを行っています。海外旅行の取り扱いが多いですね。また旅行だけでなく、学生の留学や企業の渡航に携わることもできます。他の旅行会社では、ツアーの商品は内容があらかじめ決まっているものしか選べないことが多いのですが、弊社ではホテルや航空券、現地ツアーをそれぞれ選んで組み合わせるものもあり、アレンジしやすいのが特徴です。そのため、日頃からお客様のニーズに合わせて、提案することを心がけています。」

Q. 進学先に富山国際大学を選んだ理由は?

「小学生のころからフランスに行くことが夢でした。大学を選ぶ際、自分がなにをしたいのか考えた時にそのころの夢がふと思い浮かんだのです。全国の大学のパンフレットを見ていると海外留学を行っている大学が多数あることを知りました。富山の中でも富山国際大学は、留学や海外研修の制度が充実しているのを知って選びました。留学をするには多くの費用がかかるため、家族に金銭面で負担をかけたくないと思っていたので、特別奨学生として入学し、在学中は学業に支障が出ない程度にアルバイトをして生計を立てていました。また留学奨励金の制度があったことも魅力でした。」

Q. 大学の学びの中で、今の仕事に生きていると思うものは?

「国家資格取得の際に学んだ内容や観光専攻の授業で学んだ内容は、現在の仕事上でも参考になることは多々あります。特に資格勉強で出てきた『募集型旅行・手配型旅行』の違いや観光専攻の授業に出てきた観光地についての学びは、旅行を手配する業務上でとても役立っています。大学時は海外経験が得られる機会も多く、韓国への異文化研修、フランス留学、シンガポールへの異文化研修などプログラムを通しての渡航や、休みの期間の海外渡航を経験。海外旅行を検討しているお客様との会話の中で、現地での体験が生かされています。」

Q.富山国際大学の魅力は?

「まず、アットホームな範囲気が魅力です。授業は他の大学に比べて少人数のことが多く、集中して学ぶことができます。また教授と学生の距離も近いため、わからないことがあっても質問しやすく、不安なことも相談しやすいのも良かった点です。留学や海外研修、資格取得の授業や講座も充実し、学びの環境はかなり整っていると思いますよ。自分が就職の時期にはインターシップの紹介、面接練習、エントリーシートの添削などさまざまな面でサポートしていただきました。やる気があれば何でも挑戦し、4年間を通して大きく成長してください。」

Other Interview

その他のインタビュー

Special Contents

  1. 加賀谷 美嬉さん
Translate »