Library
  1. ご利用案内

図書館

ご利用案内

利用できる各種サービス

富山国際大学には、東黒牧キャンパス図書館と呉羽キャンパス図書館(富山短期大学付属図書館)があります。
富山国際大学の図書館では、本や雑誌・新聞等を閲覧するだけでなく、下記のような様々なサービスを受けることができます。

1. 閲覧・貸出サービス

本や雑誌、ビデオ、DVDの図書館内での閲覧・視聴
本の貸出・予約・利用状況の確認

2. 検索サービス

本や雑誌を探す
論文・雑誌・新聞記事を探す
その他情報・統計データを探す

3. その他サービス

レファレンス・サービス
コピー・サービス
図書館の相互利用
図書購入希望の申込

4. 本や雑誌、ビデオ、DVDの図書館内での閲覧・視聴

書架にある本や雑誌は、自由に館内で閲覧できます。
ビデオ、DVDを視聴する場合は、図書館カウンターで申し込んでください。

5. 本の貸出・予約について

図書館にある、貸出禁止以外の本は貸出可能です。
学生への貸出冊数は5冊以内。貸出期間は2週間以内です。
但し、夏季・冬期休業期間中は、休業明けまで貸出します。
本を借りる場合は、学生証(学外・卒業生の方は「身分証明書」)を添えて、図書館カウンターで申し込んでください。
返却は図書館カウンターまでお願いします。
なお、貸出中の本については予約を受け付けます。図書館カウンターで申し込んでください。

6. レファレンス・サービス

図書館の利用法や資料の探し方などに関する質問や相談にお答えします。
分からないことや困ったことがあるときは、お気軽に図書館カウンター職員にご相談ください。

7. コピー・サービス

図書館内での資料に限り、著作権法に基きコピー(有料)することができます。「文献複写申込書」に必要事項を記入して、 図書館カウンターで申し込んでください。 詳しくは、図書館カウンターまでお問い合わせください。

8. 図書館の相互利用

求める資料が本学の図書館にないときは、富山県内の図書館にあるか調べてお知らせすることができます。
また「富山県内図書館OPAC」からも検索できます。
詳しくは、図書館カウンターまでお問い合わせください。
また、県外など他の図書館からコピーも取り寄せできますので、カウンターで申し込んでください。取り寄せには、1週間から10日間ほどかかりますので余裕を持って申し込んでください。コピー料金、送料などは申し込み者の負担となります。

9. リクエスト・サービス(購入図書希望申し込み)

図書のリクエストを受け付けています。図書館で購入してほしい資料がありましたら、「購入希望図書申込書」に必要事項を記入して、図書館カウンターに申し込んでください。
雑誌の購入希望は受け付けません。

開館時間・休館日等

1. 開館時間

東黒牧キャンパス図書館

学期期間中 1階(メディアコーナー) 8:45~18:00
2階(図書の貸出・返却・閲覧) 8:45~18:00
休業期間中 全階(1階・2階とも) 8:45~17:00

呉羽キャンパス図書館(富山短期大学付属図書館)

学期期間中 8:30~19:00

2. 休館日

東黒牧キャンパス図書館
土曜日・日曜日・祝祭日、その他大学が定める休業日

呉羽キャンパス図書館(富山短期大学付属図書館)
土曜日・日曜日・祝祭日、その他大学が定める休業日

利用のマナー

1. 基本的なエチケット

図書館内では、飲食・喫煙禁止です。
特にジュース類の持ち込みは、本を損なうことがありますので厳に慎んでください。
図書館は静かにする場所です。入館する場合は、携帯電話をマナーモードにするとともに、携帯電話での通話や私語は慎んでください。
席を離れる場合は、特に貴重品の管理に気を付けてください。
図書館の出入り口には、盗難防止のためのBDS(Book Detection System)が設置されています。 この装置は、ペースメーカー等の医療機器に影響を与える可能性がありますので、ペースメーカー等をつけている方は、ゲート付近に長く立ち止まらないよう注意してください。

2. 資料の利用について

資料は皆さんで利用するものです。大切に扱ってください。
特に、資料への書き込みや、切り抜きは厳禁です。

3. 非常時について

地震や火災、その他の非常時においては、図書館職員の指示に従ってください。

富山国際大学図書館の概要

東黒牧キャンパス図書館

富山国際大学図書館は、1990年4月の開学時に、延べ床面積879㎡、蔵書数3万冊余の規模で1号館に開館いたしました。
その後、2000年4月に地域学部が設置されたのを機に、延べ床面積1568㎡、1階にブラウジングコーナーとメディアコーナーをあわせ持つ現在の図書館に移転しました。
蔵書数も毎年増え続け、2010年3月末現在で約11万冊を所蔵しています。
現在は、「図書館の電子化」を進めるため、データベースの充実、電子ジャーナルの拡充、検索エンジンの拡充を図っています。
なお、2000年6月からは、地域の方々にも利用いただけるよう図書館を開放するとともに、富山県内にある大学図書館および公共図書館との連携を深めるなど、皆様が利用しやすい図書館を目指しています。

呉羽キャンパス図書館(富山短期大学付属図書館)

富山短期大学付属図書館は、1963年4月に富山女子短期大学が開学に伴い、その付属図書館としてスタートしました。
その後、富山女子短期大学の学科増設に伴う蔵書数の増大に対応するため、現在の図書館棟が建設され、1981年9月に開館しています。2000年4月には、富山女子短期大学が富山短期大学と改称したのに合わせて、今日の名称に変更されました。
2009年4月には、富山国際大学子ども育成学部が呉羽キャンパスに設置されました。これに伴い、富山短期大学付属図書館は、利用対象を子ども育成学部の学生ならびに教職員に広げ、富山国際大学の図書館としての機能・役割を備えることとなりました。このため、東黒牧にある上記の図書館と区別する便宜上、富山国際大学では、富山短期大学付属図書館を呉羽キャンパス図書館と呼んでいます。
なお、富山短期大学付属図書館の現在の蔵書数は約10万冊(うち洋書数は約1万冊)、視聴覚資料は約1,500点、所蔵雑誌は約170種となっています。

「著作権」等に関する注意

図書館が所蔵している図書・雑誌、インターネットで提供されるデータベースや電子ジャーナル、WEBページ上の文字・写真・図等はすべて著作物であり、著作権法によって著作者の権利が保護されています。無断で複写・転載することは法律で禁止されています。

所蔵資料の複写(コピー)について

蔵書の複写(コピー)は、個人が学術研究目的で利用する場合に1部のみ、認められています。図書の複写(コピー)は、半分を超えないこと。
雑誌は最新号、新聞は当日刊のものはコピーできません。

データベース・電子ジャーナルの利用について

データベース・電子ジャーナルの利用にあたっては富山国際大学と提供者である出版者等との間で取り決めを交わています。取り決めで定められた利用規則に違反する行為があった場合、データベースや、電子ジャーナルを利用できなくなります。
利用規則の内容はそれぞれ異なりますが、一般的には次の事項は禁止されています。

  • 個人の学術研究・教育目的以外での使用
  • 電子媒体による第三者への流通
  • 不正ダウンロードまたは一度で大量のダウンロード
  1. ご利用案内
大学案内等の資料請求はこちらから
資料請求
Translate »