現代社会学部 現代社会学科

経営情報専攻

Business Administration and
Information Science

社会や経済のあり方と動きを理解し、
経営と情報の力を地域・世界で活かせる人材へ

経営情報専攻では、「経営(マネジメント)」と「経営情報」に関わる実践的な力を修得し、またITに関する幅広い知識とスキルを身につけます。経営 に関しては企業や行政など「組織体」の維持発展や革新のために必要な幅広い知識を学び、情報に関してはプログラミングやデータからAI・ドローンまで、先進的な分野も学んでいきます。経営と情報、両方の知識を修得することで、実社会のさまざまな環境で課題を発見し、分析し、解決に導く実行力を身につけ、また実習やインターンシップなどを通して課題解決に欠かせないコミュニケーション力・協働力・遂行力を高めていきます。

Business Administration and Information Science

経営情報専攻のイメージ

入学時

経営情報を学びたい!

1

一般教養を学ぶ

2

語学を学ぶ

・英語 ・中国語 ・韓国語
・ロシア語 ・フランス語
3

経営情報学の基礎を学ぶ

2年次

1

経営情報学の専門を学ぶ

2

語学のレベルアップ

海外留学

専門内容の充実(実践力の強化)

・経営分析 ・会計学
・マーケティング ・金融論、経済学
・経営情報実習 ・ゼミと卒業研究

資格取得(国家試験) 日商簿記検定
ITパスポート試験などの実務資格取得講座

金融業界で働く

○ 銀行 ○ 信用金庫
○ 証券会社 など

一般企業や公務員などで働く

○建設業 ○情報通信業 ○サービス業 ○製造業 ○卸売・小売業
○公務員 ○電気・ガス・熱供給・水道業 ○複合サービス事業

学びの目標

経営(マネジメント)を実践的に学ぶ

職業人として求められる情報技術に関する知識を学ぶ

アクティブ・ラーニングにより、主体的に学ぶ力を身につける

取得を目指す資格・免許

日商簿記検定

さまざまな企業の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能で社会からの評価も高い資格。

ITパスポート試験

経営戦略、マーケティング、財務、法務をはじめ、ITやプロジェクトマネジメントの知識など幅広い分野の総合的な知識を問う試験。

情報セキュリティマネジメント試験

情報セキュリティマネジメントの計画・運用・評価・改善を通して組織の情報セキュリティを確保するスキルを認定する試験。

特色ある授業

経営情報実習

実習先から与えられた経営や情報の課題解決案をチームで考えます。企業の方から指導を受け、企画力・分析力・提案力・実践力を鍛えます。最後に成果をまとめ、プレゼンを行います。

情報ネットワーク論

現代に生きる私たちにとってなくてはならないインターネット。どのように動いているのだろうか。ネットワークに流れるデータの動きをつかむことから学んでいきます。

ベンチャー・ビジネス論

起業時のポイントである、「市場」、「資金」、「人材」などにつ いてケーススタディを重ねます。「起業家精神」あふれる経営者像についても話し合います。

Student’s Voice
経営情報専攻の学生たちの声

川﨑 那月

現代社会学部 4年

学んだことを、実際に試す
その繰り返しが力になる

地元・富山について深く考えたいと思い、3年次に富山県青年議会に参加しました。社会人の方々と一緒に富山の課題を解決する事業案を考え、最終的には空き家のサイクルツーリズムを知事に提案しました。また授業の一環として、ふるさと龍宮まつりや総曲輪エリアの広報活動にも関わっています。学んだことを実際 に試せる環境があるのはうれしいです。

富山県青年議会

藤原 健

現代社会学部 4年

プログラミング未経験でも、
システムエンジニアをめざせる

短大から編入学を決めたのは、文系からでもシステムエンジニアをめざせる環境があったから。プログラミングなどの情報系の科目が充実していて、Web制作から顔認証システムやAIに至るまで幅広く学んでいます。将来に直結する知識や技術を得られ、そのためのサポートも手厚く、なりたい自分に近づいていく楽しさを日々感じています。

浜田 啓嗣

現代社会学部 4年

現場を体感することが、
地域への想いを強くする

将来的に公務員の道も考えていることもあり、3年次に富山市役所のインターンシップに参加しました。5日間、市民生活部を見学して、コンパクトシティ戦略にも関係する業務内容にワクワクしたのを覚えています。また、授業でも市内のコミュニティバスのPR活動に携わるようになり、地域に関わる仕事へ就きたい想いがより強くなりました。

4年間の学び

経営情報専攻ではどんな4年間を過ごすのか、学びのステップを確認してみましょう。

想定される進路

経営と情報は、すべてのビジネスで必要とされ、役に立つスキルです。広い分野や業種で活躍できる道が開けています。

  1. 経営情報専攻
Translate »