Information
  1. 「地域づくり実習」南砺市報告会

TUINSからのお知らせ

Information
2020.11.05 学生の活躍

「地域づくり実習」南砺市報告会

 2020111日、南砺市地域包括ケアセンターにおいて、富⼭国際⼤学現代社会学部の「地域づくり実習報告会」が開催され、32人の本学1年生が南砺市長や本学学長の前で実習の成果を報告しました。「地域づくり実習」は大学生が地域に出て社会を理解し、社会参加する体験を通してコミュニケーション⼒と学⽣同⼠のグループワーク⼒を養うことをめざした本学1年生向けの成果です。2020年度は南砺市のSDGs未来都市推進事業と連携させて 頂いて、市内14カ所の事業所を訪問し、事業内容をお聞きする中から持続可能な地域づくりを考えてきました。本報告会では実習活動をとおして学⽣目線で発想し学⽣なりに練り上げてきた様々なアイデアを実習成果として発表させて頂きました。最優秀賞に輝いたのは「ペレットマイレージでWin! Win!」を発表したグループです。南砺市の地域資源である木質ペレットの利用を促進する新たなビジネスモデルを提案し、南砺市長から最優秀の表彰を頂きました。学生たちは夏休み期間も利用した実習やグループワークを通して、着実に人間力と社会人力を身に付けて成長した姿を見せてくれました。

地域づくり実習担当:上坂・定村

  1. 「地域づくり実習」南砺市報告会
Translate »