Contemporary Society

現代社会学部

学部長挨拶

ITを活用したデータ分析で
地域の課題解決をめざします

現代の私たちは、ビジネスや観光など国を超えて人・モノ・情報が活発に行き交うグローバル社会・高度情報化社会に生きる一方で、世界規模の自然環境の激変や新型コロナウイルスの感染拡大という事象に直面しています。
開学以来、国際社会や地域社会の発展に貢献できる人材の輩出に注力してまいりました富山国際大学は、2020年度に開学30周年を迎えました。2021年度、現代社会学部では、2018年度に発足した英語国際キャリア専攻の学生たちにとって学びの総決算の年となります。またIT関連の教育課程を強化した学部の新カリキュラムにより、ITに精通した幅広い視野を持つ人材の育成に努めてまいります。
さらに本学の教育目標である「共存・共生の精神」に基づき、学部全体でSDGsに取り組んでまいります。持続可能な社会の発展のために進化を続ける現代社会学部で「なりたい自分」を見つけ、皆さんの夢をかなえてみませんか。

現代社会学部長

大谷 孝行

  1. 学部長挨拶
大学案内等の資料請求はこちらから
資料請求
Translate »