20年01月28日(火)

富山県美術館でアカペラ披露 44 [子ども育成学部]

  2019(令和元)年12月22日(日)、子ども育成学部アカペラサークルが、富山県美術館で開催された「TAD WINTER FESTIVAL」で、3曲を披露しました。

  美術館という素敵な場所ではじめて歌わせていただくとともに、富山シティエフエムの公開生放送も兼ねており、メンバー全員、終始緊張しました。でも、自分たちのアカペラを演奏することができ、とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。
  会場に足を運んでいただいた方からの温かい拍手や、音楽に合わせてスィングしていらっしゃる様子を見て、練習してきて良かったと感じました。
  技術的にはまだまだこれからですが、それぞれの良さを伸ばしながら、今後も練習を積み重ねて納得のいくハーモニーを目指していきたいです。
(アカペラサークル・平野沙也佳)

画像(128x96)

サークル活動をラジオで紹介

画像(128x96)

富山県立大生とのコラボ


Posted   パーマリンク

20年01月27日(月)

施設実習I報告会を開催しました  43 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

パワーポイントを使って報告

  2020(令和2)年1月22日(水)、保育士資格をめざす2年生50名が、昨年11月に実施した「施設実習T」(児童福祉施設及び障害者支援施設での10日間の実習)の報告会を行いました。
  報告会のねらいは、施設実習Tを振り返り、実習での学びを共有する(2年生)、「施設実習T」の内容を理解し、履修選択の参考にする(1年生)ことです。
  4クラス(1クラス6〜7施設)に分かれ、実習施設ごとに発表を行いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

報告をする2年生

<学生の声>(2年生)
❏ 皆さんの経験を聞いて、自分が実習中に学んだことや様々な感情を改めて思い出しました。障害のある方と関わるときには、信頼関係を築くことが大切だと気付くことができたり、相手のことを知ろうとする姿勢、相手がこの人に自分のことを知ってほしいと思ってもらえる人になることが大切だと感じることができたりしました。自分が学んだ視点を大切に、その人が持つ強みを発揮、引き出すことができる関りをしていきたいと思いました。

❏ 他の施設の発表を聞いて、共感する部分があったり、新しく知ることがあったりと、とても学びの多い時間だったと思います。障害が重い方ほどコミュニケーションを会話ではできなかったので、支援者側から話しかけることが大切だと思いました。自分から壁を作って利用者さんとの距離をひらかないようにしなければならないと感じました。実習での利用者さんの姿を思い出して、会いたくなりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

報告を熱心に聞く1年生

<学生の声>(1年生)
❏ 実習に行き、「障害者」としてではなく「一人の人間」として関わることや一人ひとりをよく理解することの大切さを学んだとお話しされ、先輩方のいろいろな思いを知ることができた。障害のある方とかかわるのは大変なことだけど、その分達成感を感じられた先輩方を見て、積極的にかかわることはとても大切だと感じました。

❏ 笑顔や態度など非言語の部分も大切だと感じました。話すことが難しい人でも、こちらからの心は伝わっていると思うので、理解しようとしていることが伝わるように行動するべきであると思いました。

Posted   パーマリンク

20年01月24日(金)

経営情報実習(長期インターンシップ)成果発表会開催 [現代社会学部]

 経営情報専攻では、1月23日(木)に3年次必修科目「経営情報実習」の成果発表会を開催しました。長期インターンシップ型の授業として企業に出向き、グループ別に課題解決に取り組み、社会人としての働き方を身につけてもらうことを目標としています。今年度は「株式会社 富山市民プラザ まちづくり事業部」様、「一般社団法人 地域・観光マネジメント」様で26名の学生が2グループずつに分かれ、下記のテーマにて実習させていただきました。

株式会社 富山市民プラザ まちづくり事業部
 @街なかの情報発信を考える
 Aまいどはやバスの利用促進に向けた活動

一般社団法人 地域・観光マネジメント
 @富山での海上アスレチックの設置
 A外国人観光客を対象としたPR、商品開発3案
  ・富山名物&お酒の学び・味わいツアー
  ・コスたびToyama
  ・こんまいけToyamaFarm体験プラン

 成果発表会では4ヶ月の実習成果をグループごとにメンバーの分担発表で行いました。どのグループも内容が多く、非常にこなれたものになっており、分かりやすい発表でこれまでで一番の成果を出したものになりました。ビジネスモデルとしての経費計算まで検討されており、補助金を活用するなどで事業化を決定したプランもありました。質疑応答では学生からの積極的な発言が多く、熱がこもったものとなりました。
 各メンターからは、実現可能なよいアイデア・企画を出すことができた、意欲的に取り組んでくれたなどのコメントがありました。学生にとっては、教室を抜け出して外の空気の中で、企業・組織としての活動やチームとしての活動など、新鮮な気持ちで取り組んでくれたように思います。改めて「株式会社 富山市民プラザ まちづくり事業部」および「一般社団法人 地域・観光マネジメント」のメンターの方々にお礼を申し上げます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted   パーマリンク

20年01月23日(木)

「富山に学ぶインターンシップI」の報告会開催(保育分野) 42 [子ども育成学部]

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

インターンシップでの学びを熱く語る

  2020(令和2)年1月22日(水)、授業「富山に学ぶインターンシップT」(保育分野3年生)の報告会を行いました。
  子ども育成学部では、富山の特色ある保育・教育・福祉の実践の現場を体験し、現場での学びを通して、学校での学習をより効果的にするとともに、卒業後の進路選択や専門職としてのあり方について考える機会とすることをインターンシップのねらいとしています。
  報告会は学生主体で運営され、80時間以上の経験をもとに、その成果と課題について報告しました。また、卒業後の進路や専門職のあり方についてより深く考える機会となりました。
  この経験を、今後の学びや4年次の実習につなげていって欲しいと願っています。
  なお、この日は、小学校分野3・4年生のインターンシップの報告会も行われました。

【学生の感想】
❏ それぞれの先輩方が、目的や課題をもってインターンシップに取組んだことが分かりました。これまでの自分の知識と照らし合わせるだけでなく、新しい学びも得ることができました。(2年生)
❏ みんなの発表を聞き、各施設によって学びが異なることに気付きました。みんなの学びに触れ、共有できたことがうれしかったです。(4年生)
❏ 他の人の発表を聞き、他機関・他職種の話や部分実習の事例、手作りおもちゃのことを知ることができてよかったです。また、一人一人違う目的でそれぞれの学びや経験をしていたということが分かりました。(4年生)

Posted   パーマリンク

就活体験を「先輩に聞く」!(保育分野)  41 [子ども育成学部]

  2020(令和2)年1月21日(火)、キャリア支援講座U・V(保育分野)において、「先輩に聞く」を開催しました。
  この企画は、4年生が就職の内定を勝ち取るまでの道のりを振り返ると共に、2・3年生に伝え、就職活動への見通しと意欲を喚起する意義が込められています。
  まず、4年生9名が、進路選択の悩みや決めた理由、採用試験の取り組み方、履歴書記入や願書〆切のエピソード、後輩へのアドバイスなどを披露。その後、進路希望別に懇談会を行いました。学生それぞれが自分自身の人生の節目を大事にして進んでくれることを願います。

【学生の感想】
❏ 先輩方の話を聞いて、様々な試験のタイプがあり、自分の進路や試験の方法、勉強の仕方にあったものを見極めて選んでいきたいと思いました。早めの対策が鍵となるのだと思いました。(2年)
❏ 就職先を決める上で、自分のやりたいことを一番に考えることが自分の将来のために大切であると感じた。今のうちにたくさんの経験をして自分を高めておきたい。(2年)
❏ 私も自分の進路決定に向けて自分から動き出していかなければならないなと思いました。わからないことや不安なことがあれば先生方や家族、友達に相談しつつ、希望する進路実現に向けて頑張りたいと思います。(3年)
❏ 同級生があらゆることに悩みながら、自分の就職したい所で就職できた過程を知れて、後輩にとっても、とてもためになったのではないかと思います。私もいろいろ悩みましたが、強い気持ちをもって行動してよかったと思いました!(4年)
❏ 自分たちの経験を後輩に伝えられてよかったです。この大学の良さだなと思いました。(4年)


 
 

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

悩みを乗り越えた体験を披露する4年生

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

真剣に聞き入る学生たち

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

先輩と懇談的に話す3年生


Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2020


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PHOTO

子ども育成学部第8回公開セミナーを開催しました  #36

子ども育成学部第8回公開セミナーを開催しました  #36

第32回全日本大学女子野球選手権大会の組み合わせ決まる  #20

第32回全日本大学女子野球選手権大会の組み合わせ決まる  #20

「景観広告とやま賞」の景観広告賞を受賞しました!

「景観広告とやま賞」の景観広告賞を受賞しました!

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.