19年10月12日(土)

10月12日午後のエクステンションカレッジの開講について [地域交流センター]

本日、開講の「立山砂防 目指せ世界遺産」については予定通り実施いたします。大型台風が接近していることもありますので、受講を希望される方は無理されないよう、気を付けてお出かけください。

Posted   パーマリンク

19年10月03日(木)

住宅史海外研修(ロンドン・グラスゴー編)NO2 [現代社会学部]

 「2019年度住宅史海外研修」は、9月21日グラスゴーに移動しました。グラスゴーはスコットランドの中心的な大都市です。ロンドンで、「ウイリアムモリス」が活躍したころ、グラスゴーでは、「マッキントッシュ」という建築家がたくさんの建物を造りました。グラスゴーでは、マッキントッシュの作品を中心に視察しました。
 グラスゴー市街から北に、電車で1時間半ほどのところにある有名な「The Hill House」(写真1)を視察しました。ダイニングルームにおいて、これも有名なオリジナル「High back chair」を間近で見学できました(写真2)。また、マッキントッシュがデザインしたティールームで、アフタヌーンティーを経験しました(写真3)。その他、ルネッサンス様式で19世紀にたてられた市庁舎(写真4)、スコットランドゴシックの代表作である大聖堂(写真5)、歴史あるグラスゴー大学を視察しました(写真6)。
 9月23日再びロンドンに移動。24日は、研修の最終日です。ロンドンに本社があり、日本にも進出しているインテリア販売会社「コンランショップ」のロンドンショールームを視察しました。Creative DirectorのStephen Briarsさんの説明を受けました(写真7、写真8)。また、ショールームで働いているVMD (Visual Merchandising)担当者の働きぶりを直に見学しました(写真9)。学生にとっては、インテリア販売会社で働く多くの職種について知る初めての機会となりました。最終日は、ゴシック様式のウエストミンスター寺院(写真10)、ネオクラシズム様式のバッキンガム宮殿、ゴシックリバイバル様式のビックベンなど、いろいろな建築様式の建物を訪れ、建築のスタイルの理解を深めました。25日朝、6日間の短くも充実した研修を終え日本への帰路につきました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真1

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真2


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真3

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真4


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真5

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真6


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真7

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真8


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真9

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真10


Posted   パーマリンク

3年生対象に「労働法セミナー」を開催  #32 [子ども育成学部]

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

佐藤局長による講話

  2019(令和元)年9月27日(金)、3年生を対象に、富山労働局による「労働法セミナー」を開催しました。

  これから本格的な就職活動を迎える3年生にとって、労働者のための諸法律や相談機関についての知識があれば、いざという時には適切に行動できます。また、現在、アルバイトをしている学生も、労働基準法に守られていることに変わりありません。そこで、今年度初めて、富山労働局の専門家をお招きして、セミナーを開催しました。
 
  まず、佐藤靖夫・富山労働局長から、「働くために必要な基礎知識」をご説明頂きました。クイズを交えながら、最低賃金、労働時間、退職関係についてのよくあるトラブルや、その対処について、わかりやすくお話頂きました。

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

求人票をどう読むか

  次に、富山新卒応援ハローワークの砂原彩子ジョブトレーナーが、求人票の見方について解説されました。毎年、子ども育成学部は、保育・福祉分野の事業所からも多くの求人票をいただきますが、情報の理解の仕方、確認しておくべきポイントについて教えて頂きました。


画像(180x134)・拡大画像(640x479)

労働法クイズに挑戦!

【セミナーに参加した3年生の感想】
 ❑ パワハラについての説明は、就職活動に入る直前の段階で聞くことができよかった。
 ❑ 以前のアルバイト先では、辞める時に代わりを見つけてくるよう言われたが、そうした行為は問題であることが初めてわかった。
 ❑ 現在アルバイトをしているが、すぐに役立てられる話が多かった。

Posted   パーマリンク

観光専攻3年、黒部の観光まちづくり調査をスタート [現代社会学部]

 観光専攻3年の谷脇茂樹ゼミは9月30日、立山黒部アルペンルートの現地踏査を行いました。
 同ゼミでは、大学コンソーシアム富山の研究助成金を受け、後期の授業を通して、観光を通じた黒部市の地方創生を研究することにしています。
 研究をキックオフするにあたり、2024年「黒部ルート」の一般開放を視野に入れ、今回は立山黒部アルペンルートを通って黒部ダム周辺の調査を行いました。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

黒部ダム周辺の観光資源の掘り起こしに挑戦

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

室堂周辺を調査


Posted   パーマリンク

19年09月30日(月)

【続報】公立学校教員選考検査2次試験(小学校)の合格者について  #31 [子ども育成学部]

  2019(令和元)年9月30日(月)現在、新潟県公立学校教員採用検査の第2次合格者の発表があり、子ども育成学部では、4年生2名(1次試験は5名合格)、既卒者1名が合格しました。
  また、富山県小学校教員選考検査では、子ども育成学部の既卒者が10名合格したことがわかりました。

  現在、すでに100名を超える卒業生が、富山県内外の小学校教員として勤務しています。現場で頑張る先輩たちに続き、子どもたちのこころと身体の成長に寄り添って学びあいができる教員として、活躍してほしいと願っています。


  ❏小学校教員採用試験合格者 4年生22名
   〔内訳〕富山20名、新潟2名 : 現役合格率64.7%

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2019


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

8ヶ月の留学を終えて帰国しました。幅口桃衣(現代社会学部)

8ヶ月の留学を終えて帰国しました。幅口桃衣(現代社会学部)

富山県障害者スポーツ大会に参加しました  #4

富山県障害者スポーツ大会に参加しました  #4

現代社会学部「模擬・グループディスカッション」を開催

現代社会学部「模擬・グループディスカッション」を開催

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.