19年07月24日(水)

観光専攻3年南砺市でフィールドワーク(1)−城端絹織物などを調査 [現代社会学部]

 観光専攻3年の谷脇ゼミでは、南砺市の観光まちづくりについて調査・研究活動を進めています。
 7月19日には、南砺市ブランド戦略部交流観光まちづくり課を訪問し、これまでの研究成果としてまとめた観光まちづくりプラン案を報告し、同内容をもとに市役所職員と意見交換を行いました。
 また、その後、南砺市内に残る城端絹織物を製造する松井機業を訪問し、工場の見学ならびにヒアリング調査を行いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted   パーマリンク

観光専攻3年北陸3県の広域観光を研究(1)−富山のデザインを調査 [現代社会学部]

 観光専攻3年の谷脇ゼミでは、今年度、北陸3県の広域観光について調査・研究を行っており、これまでの調査結果をもとに、本格的なフィールドワークを行っています。
 7月2日には、高岡市でフィールドワークを行い、能作では、同社の工場見学をはじめ産業観光の取り組みについてヒアリング調査を行いました。また、富山県総合デザインセンターを訪問し、同センターの展示商品について説明いただいたほか、事業活動や富山県内産業の支援事業の概要について話を伺いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

能作本社前で記念撮影

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

富山県総合デザインセンター内を視察


Posted   パーマリンク

19年07月23日(火)

福祉のお仕事フェアに参加  #21 [子ども育成学部]

  2019(令和元)年7月20日(土)、21日(日)の両日、富山国際会議場で「福祉のお仕事フェア in TOYAMA」が開催されました。このフェアは、福祉・介護分野、児童・保育分野の法人が参加し、学生たちが将来の就職先を考える機会となっています。本学の学生は参加法人のリストを事前に見て、希望者が参加しました。
  21日は、3・4年生の学生たちが事業所紹介のステージ発表や保育の出前、富山県保育士・保育所支援センターからの求人票の説明等を受け、各法人のブースを熱心に回りました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

富山国際会議場でのフェアの説明


【学生の声】
❑ 実際に各法人の考えが聞け、雰囲気がわかったことが収穫だった(4年生)。
❑ 射水市在住ですが、富山市や高岡市など近隣の法人も一カ所に集まってくださっていたので、いろいろ聞いてみようかな、という気持ちになった(3年生)。
❑ 基本給や休日のことなども直接聞けて良かった(4年生)。

Posted   パーマリンク

オープンキャンパス2019パート1を開催しました! [入試広報課]

7月20日(土)、東黒牧キャンパスの現代社会学部と呉羽キャンパスの子ども育成学部で「オープンキャンパス2019パートT」を開催しました。

ご参加者の皆さまには、たいへんお暑い中、ご来校いただきまして、誠にありがとうございました。

東黒牧キャンパス・現代社会学部オープンキャンパスでは、模擬授業、学食体験、研究室や実習室の施設見学、個別相談、在学生によるキャンパスライフの紹介・海外活動体験談・クラブ・サークル活動紹介などを行いました。

呉羽キャンパス・子ども育成学部オープンキャンパスでは、模擬授業や保護者対象説明会、学食体験、在学生によるキャンパスライフの紹介・大学祭の紹介、研究室や実習室の施設見学、卒業生による体験談、個別相談などを行いました。

http://www.tuins.ac.jp/exam/20190720event.html

なお、8月10日(土)は東黒牧キャンパス(現代社会学部)と呉羽キャンパス(子ども育成学部)で、「オープンキャンパス2019パートU」を開催します。
現在、事前申込を受付けています。多くの御参加、お待ちしております。
http://www.tuins.ac.jp/exam/opencampus.html

Posted   パーマリンク

19年07月21日(日)

岩瀬地区にある多機能型就労支援事業所MUROYAカフェで聞き取り調査を実施 [現代社会学部]

『富山は日本のスウェーデン−変革する保守王国の謎を解く−』(井手英策著)でも紹介された富山市岩瀬にある多機能型就労支援事業所併設のカフェMUROYAさんを一井ゼミ(観光)のゼミ生と共に訪問しました。無農薬野菜や“悠牧豚”を使用した美味しいランチをいただいた後、障害のある方らの就労支援について聞き取り調査を行い、当事者の方々がカフェ運営を通じて地域と交流し、自己実現を目指す取り組みについて理解を深めることができました。その後、富岩水上ラインに乗船し、岩瀬浜から富岩環水公園まで移動する中で船上からの景観を楽しみつつ、富岩運河の歴史や最近のインバウンドの動向などについて学ぶことができました。

画像(180x135)・拡大画像(612x459)

【MUROYAの美味しい悠牧豚ランチ】

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

【富岩水上ラインからの富岩環水公園】


Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2019


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

シンガポール研修2019(その2:IR施設を調査)

シンガポール研修2019(その2:IR施設を調査)

福光空家リノベーション NO4

福光空家リノベーション NO4

「生活文化演習」で茶の湯体験をしました。 #53

「生活文化演習」で茶の湯体験をしました。 #53

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.