18年11月20日(火)

Speaker Satoshi Sugita leads the symposium to commemorate the establishment of the International Career Development major at TUINS [現代社会学部]

On November 17, 2018, the Faculty of Contemporary Society at Toyama University of International Studies (TUINS) held a symposium to commemorate the establishment of the new International Career Development major. The featured speaker at the symposium was Mr. Satoshi Sugita, who is well known as the host of the NHK program “Business English.” The theme of Mr. Sugita’s presentation was “Succeeding with English on the global stage.” Drawing from his illustrious career in journalism, consulting, and business, as well as experiences in the U.S. and China, Mr. Sugita delivered an incisive and thought-provoking lecture with many clear examples and anecdotes about English language, culture, and society. Particularly, he focused on how language changes as culture changes, and stressed the importance of unlearning old things as much as learning new things.


After Mr. Sugita’s presentation, Yuma Ito, a lecturer in the Faculty of Contemporary Society at Toyama University of International Studies gave a short presentation on how TUINS is tackling globalization and preparing students for international work through the new International Career Development major and other projects. Mr. Ito delivered a persuasive and inspiring summary of the university’s direction and future goals.


During the Q and A session which followed, the audience, which consisted of adults, college students, and high school students, responded with meaningful questions which in turn prompted even more insightful comments from Mr. Sugita.


For students, for teachers, and for interested community members, the symposium offered deep and surprising insights as well as food for further thought.


画像(180x120)・拡大画像(640x429)
画像(180x120)・拡大画像(640x429)

Posted   パーマリンク

「TOYAMAまちなかFESTIVAL」にダンス、アカペラサークルが出演  #54 [子ども育成学部]

画像(72x128)

  2018(平成30)年11月18日(日)、富山商工会議所青年部が主催する「MUSIC&HERITAGE 2018 TOYAMAまちなかFESTIVAL」が、富山市内の4会場で同時開催されました。
  子ども育成学部からは、ダンスサークルとアカペラサークルがグランドプラザのステージに出演し、パワフルなダンスと透き通った歌声を披露し、道行く人々からも盛んな拍手をいただきました。

 以下、各サークル長からの感想を掲載します。

画像(128x96)

 
  「ダンスサークルBAWDYは、1年生13名、3年生7名、4年生6名の計26名で学年ごとにステージに立ちました。
  3、4年生にとっては引退後初のステージでしたが、会場の皆様の声援のおかげで非常に楽しく踊ることが出来ました。また、1年生にとっては、初めて1年生のみで踊るステージでしたが、素晴らしいチームワークで堂々と踊りきることが出来ました。
  会場に足を運んで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。」(ダンスサークル長・村上千紗)

画像(128x96)

  「当日は、アカペラサークル・スターマインから11名、富山県立大学のサークルGrowingから1名が参加しました。
  多くの方々に聴いて頂ける場でアカペラを披露するのはとても緊張しましたが、良い経験となりました。アカペラサークルの活動を様々な方に知ってもらい、活動の場をさらに広げていくことができればと思います。」(アカペラサークル長・長谷川茉莉)

  なお、12月20日(木)には、呉羽キャンパス子ども育成棟1Fラウンジにおいて、クリスマス会が開催されます。ダンス、アカペラサークルも出演致しますので、お時間のある方は是非ご覧ください。

画像(128x96)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(128x72)
画像(180x134)・拡大画像(238x178)

Posted   パーマリンク

ボート全日本新人選手権で男子ダブルスカル優勝!! [学生課]

平成30年11月9日(金)〜11日(日)に埼玉県の戸田ボートコースで開催された第59回全日本新人選手権大会において、男子ダブルスカル富山国際大学Aの柘植 実・及川 城 (現代社会学部2年)が優勝し、金メダルを獲得しました。また、女子舵手付きクォドルプルの黒田 春菜・中田 楓(以上、現代社会学部2年)・鈴木 里都・日高 彩乃・山中美紅(以上、現代社会学部1年)も5位に入賞しました。
新チームになって初めての全日本レベルの大会でしたが、これまで地道にトレーニングを重ねてきた及川が初の決勝で実力を発揮しました。また、高校までボート経験のなかったマネージャーの黒田がコックスに初挑戦して入賞するなど、大きな収穫が得られた大会でした。今シーズンの大会はすべて終了しましたが、冬季は雪舞う神通峡で厳しいトレーニングを重ねていきます。来シーズンも、より一層のご声援をお願いいたします。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

優勝した柘植(左)・及川(右)

画像(239x320)・拡大画像(479x640)

優勝した柘植(左)・及川(右)

Posted   パーマリンク

18年11月19日(月)

輪島市で「観光調査・分析法」のフィールドワークを実施 [現代社会学部]

 観光専攻科目「観光調査・分析法」のフィールドワークを11月17日(土)〜18日(日)に輪島市(17日は白米千枚田、18日は輪島朝市、かにまつり会場)で実施しました。両日には、参加学生14名と助重教授が来訪者計350名に、輪島市内や能登半島における観光行動についてのアンケート調査を行いました。
 今後の授業では、アンケート結果を集計し、輪島市内や能登半島における観光の現状と課題について分析していきます。研究結果は報告論文にまとめ、大学紀要に掲載する予定です。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

白米千枚田でのアンケート調査1

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

白米千枚田でのアンケート調査2


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

輪島かにまつり会場でのアンケート調査1

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

輪島かにまつり会場でのアンケート調査2


画像(180x105)・拡大画像(640x376)

調査参加メンバー


Posted   パーマリンク

18年11月16日(金)

富山県中央植物園で活動しました!(自然体験活動)  #53 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  2018(平成30)年11月14日(水)、授業「自然体験活動」で富山県中央植物園を訪れ、身近な植物について学ぶとともに秋の木の実をつかったオブジェを作る活動を体験しました。

  毎年スイセンで食中毒が起こっていることに驚かされました。子どもたちが遊ぶ花壇にもかぶれたりするものや口にすると下痢などの症状を起こすものがあることなど学びました。
  身近な植物の中にも危険な植物があることを学びました。

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  後半は、中央植物園にある樹木にできた種などを使ってオブジェを作りました。どの木の実を使おうかと迷いながら、一人一人アイデアを生かしたオブジェを制作しました。
  グルーガンを使うと簡単にオブジェを作ることができました。

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  オブジェを作った後は、短い時間でしたが、園内を散策しました。ちょうどリンゴ展が行われていてリンゴについても学ぶことができました。後半のグループが21日(水)に参加します。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PHOTO

富山県障害者スポーツ大会に運営補助員として参加

富山県障害者スポーツ大会に運営補助員として参加

幼小接続を演じて考える  #12

幼小接続を演じて考える  #12

みどり野幼稚園で子ども活動を実践!  #20

みどり野幼稚園で子ども活動を実践!  #20

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.