18年10月20日(土)

仁友祭1日目  #40 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  2018(平成30)年10月20日(土)、天候が心配されましたが、回復し、模擬店も大繁盛でした。温かいうどんや肉巻きおにぎり、豚汁も売り切れ状態だったようです。また、アイスクリームも好評でたくさん売れたようです。明日はもっと天候がよいようです。楽しみにしたいと思います。

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  模擬店の調理は大忙しです。衛生面に注意して、マスク、三角巾、エプロンを身に付けて、たくさんの注文に応じてがんばっていました。裏方のがんばり素晴らしいですね!

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  1階のラウンジでは、モザイクアートや射的に、たくさんの子どもたちが参加してくれました。子どもたちが熱心にスタンプを押してくれたり、輪ゴムの射的やボーリングに挑戦する姿がとても可愛かったです。明日もたくさんの皆さんが参加しいただければと思います。

画像(180x135)・拡大画像(300x225)
画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  みどり野幼稚園さんからもかわいいお客さんがやってきました。みんな楽しそうに4階のMULの広場で遊んでいました。明日もたくさんのかわいいお客さんが来てくれるといいですね。

Posted   パーマリンク

仁友祭ステージが始まりました!  #39 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  2018(平成30)年10月20日(土)、仁友祭のステージでは、ダンスサークルBAWDYのルパン3世をテーマにした素晴らしいダンスで、観客のみなさんを魅了していました。ダンスと照明、音響が一体になったすごく迫力のあるステージでした。明日10:00から1階のステージで3年生の最後のステージがあるそうです。ぜひ見に来てください。

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  午後からのカラオケコンテストは満員の会場で盛大に行われました。決勝には、昨年優勝の原くんが登場し「瞳をとじて」を熱唱してくれました。わずか1点差の2位で残念でしたが、素晴らしい歌声でした。

Posted   パーマリンク

第10回 仁友祭のスタートです  #38 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  2018(平成30)年10月20日(土)、第10回の仁友祭がスタートします。
  学友会のスタッフは、この日のためにたくさんの準備をがんばってきました。
  当日、朝8:00、駐車場や模擬店、ステージ・・・それぞれの活動の最終チェックを行い。みんなでスクラムを組みました。

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  4階では、3年次の卒業研究中間発表の掲示も完成しました。各自が頑張って研究した成果が展示されています。ぜひ、ご覧いただきご意見等をお願いします。
  2日間たくさんのイベントが企画されています。たくさんの皆さんのお越しを待っています!

Posted   パーマリンク

18年10月17日(水)

「海外体験発表会」を開催  #37 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

発表会の様子

  2018(平成30)年10月17日(水)、教養演習(1.2年生対象)の一環で「海外体験発表会」を開催しました。これは、1,2年生対象に、グローバル化社会に向けた教養教育を通して、子ども育成を担う専門職として必要な幅広い知識と教養を身につけ、主体的に学ぶ姿勢を養うことを目的としたものです。
  韓国(大邱韓医大学)の交換留学生や、2プラス2(中国・南通大学)で3年生に入学した学生から、海外の実情や留学生からみた日本の特徴が紹介されました。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

佐部利先生の海外体験

  今年度は、新たなプログラムとして教員の海外体験を導入し、佐部利先生の「ヨーロッパ諸国での海外体験」について楽しく学びました。また、3年生から、カンボジアでの「ボランティア体験」やカナダでの「異文化研修」の実際を学び、視野を広げました。参加学生が興味・関心を広げ、課題意識をもって、自己の成長に生かしていってほしいと思います。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

発表する3年生

【学生の感想】
❑ 日本は恵まれた環境にあるのだということをあらためて実感することができました。日本で当たり前のことが、当たり前ではない環境が世界には多く存在していることを学びました。「目の前の子どもが一瞬でも笑ってくれればよい」という考え方、素敵でした。
❑ 韓国の教員試験や免許等は日本とはずいぶん違っていて驚きました。今後、いろいろな国の教育システムを学んでみたいと思いました。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

活発な質疑応答

❑ 先輩方がとても自信を持って発表しておられるのが印象的でした。日本と違った文化に触れることは自分の自身につながるのではないかと思いました。私も異文化研修に参加したいと思います。そのために英語力をしっかりつけていきたいと思います。
❑ 佐部利先生のお話はとてもおもしろく、人との出会いは素敵なつながりになることを実感しました。

Posted   パーマリンク

18年10月09日(火)

南三陸の保育所に届いた手作り遊びキット  #36 [子ども育成学部]

  2018(平成30)年の春、石倉ゼミ2年生が東日本大震災で被害を受けた保育所に届けようと、ストローロケットの手作り遊びキット50セットを被災地訪問ツアー参加者から社会貢献共同体ユナイテッドアース事務局の工藤望さんに託しました。
  そして、この夏、高台に再建された南三陸町立戸倉保育所から写真入りのお礼の手紙が届きました。「この子どもたちの笑顔を守ることが私共の使命と思い、これからも尽力していきたいと思います」との言葉に、学生たちも感慨深げでした。
  小さな一歩かもしれませんが、一人も置き去りにしない社会を目指して、自分にできることを探し、希望を送り続ける草の根の活動を続けていけたらと思います。

画像(180x120)・拡大画像(581x389)

キットを作るゼミ生

画像(128x180)・拡大画像(251x352)

南三陸から届いた手紙


Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2018


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

「富山国際大学・富山短期大学 学園祭inなんと」を開催しました。

「富山国際大学・富山短期大学 学園祭inなんと」を開催しました。

経営情報専攻 卒業論文中間発表会を開催

経営情報専攻 卒業論文中間発表会を開催

平成24年度「学内合同企業説明会」無事修了

平成24年度「学内合同企業説明会」無事修了

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.