18年10月03日(水)

TUINS推薦入試直前説明会を開催しました! [入試広報課]

9月29日(土)、富山駅前CiCビル5階大学コンソーシアム富山 駅前キャンパス研修室で『TUINS推薦入試直前説明会』を開催しました。
午後1:30から4:00まで約2時間半にわたり、入試概要の説明、学部ごとに分かれての学部の紹介、小論文・面接対策、在学生による受験体験談、在学生による体験談の紹介、進学相談などを行いました。

◇当日の様子
http://www.tuins.ac.jp/exam/20180929event.html

次回、10月21日(日)は『TUINS大学祭オープンキャンパス in 呉羽キャンパス』
10月28日(日)は『TUINS大学祭オープンキャンパス in 東黒牧キャンパス』
12月8日(土)には『TUINS一般入試・特別奨学生選抜入試直前説明会』を実施します。
是非、ご参加ください!

Posted   パーマリンク

「施設実習Ⅱ」の実習報告会 #34 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

活動内容を報告する4年生

  2018(平成30)年9月28日(金)、平成30年度「施設実習U」の実習報告会を開催しました。「施設実習U」は保育士資格取得に必要な科目(選択必修科目)で、2年次の必修科目「保育所実習T」と「施設実習T」に続く第二段階の実習として、4年次に保育所または児童福祉施設等で実習を行うものです。
  今回は4年生6名が、6月4日(月)から6月15日(金)の10日間、児童発達支援センター、障害者支援施設など県内6か所の福祉施設で実習を行いました。養護技術の展開や個別援助、活動計画の立案など、保育所とは異なる分野・施設での保育士としての役割や実践についての報告がありました。
  3年生からは、4年生の意識や実習レベルの高さへの驚きと関心・質問が寄せられました。


画像(180x180)・拡大画像(320x320)

発表を通しての意見交換

発表した4年生の感想
❑ 他の人の発表から、利用者の障害特性、行動、背景、困り事などを幅広く理解することができた。
❑ 非言語的コミュニケーションの活用性を学んだ。
❑ 障害特性に合わせた支援の重要性を実感した。

発表を聞いた3年生の感想
❑ 利用者一人ひとりに応じた関わりの大切さを感じました。
❑ 利用者との関わりでは、その人のことを倫理観をもって行動することが大切だとわかりました。
❑ 子どもを対象とした活動内容について理解を深めることができました。

Posted   パーマリンク

18年09月28日(金)

後期オリエンテーションを開催しました  #33 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(640x481)

  2018(平成30)年9月28日(金)、E館7階において、学年ごとに分けて全学年の後期オリエンテーションが開催されました。
  まず、辻井学部長より、最近の小学校教員採用試験の結果や保育所等への採用での現4年生のめざましい達成状況が紹介されて、各学年の学生達の励みとなりました。
  次に、後期授業科目について履修上の注意事項や後期の各実習での留意事項のほか、学生生活に関する確認事項等が説明されました。副専攻についても改めて確認説明し、最後に学生生活アンケートを実施しました。
  また、夏の間に文化活動やスポーツ等の諸活動で活躍した子ども育成学部の学生達の活躍結果も紹介されました。

画像(180x135)・拡大画像(640x481)

科目履修の説明


Posted   パーマリンク

18年09月27日(木)

幼稚園教育実習で3年生が奮闘!  #32 [子ども育成学部]

  2018(平成30)年8月31日(金)〜9月27日(木)の内15日間、幼稚園教育実習が行われました。
  今年度もお忙しい中、19の幼稚園・認定こども園が22名の学生を受け入れてくださいました。他大学の学生も配属されている園もあり、学生同士が協力している様子が伝わってきました。
  実習生は、毎日の実習日誌に苦労しながらも、部分実習(手遊び、絵本の読み聞かせ、エプロンシアター、ピアノ演奏、言葉遊びなど)や全日実習にも果敢に挑戦しました。ある実習園からは、「国際大の学生さんは子どもたちへの接し方や表情がいい」との評価をいただきました。
  序盤は緊張して声をかけられなかったり、名前を覚えるのに苦労していたり、言葉が伝わらないと悩んでいたりしていた実習生たち。すべてが学びととらえて実習で得た貴重な経験を後期の授業につなげていって欲しいと願っています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

エプロンシアターで想像の世界に

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ゆったりと絵本の読み聞かせ


Posted   パーマリンク

18年09月26日(水)

稲刈り体験に行ってきました  #31 [子ども育成学部]

画像(180x120)・拡大画像(612x408)

稲刈り

  2018(平成30)年9月19日(水)、射水市立新湊南部中学校第3学年生徒68名の稲刈り体験活動に、辻井ゼミから辻井学部長含む2名が参加しました。
  5月18日に生徒たちと一緒に苗植えしてから4ヶ月がたち、たわわに実った稲穂を見て、収穫できることを実感しました。さっそく、地域の方10名の協力を得て、分からないことは地域の人に聞きながら活動しました。生徒たちは、稲を刈る人、稲をまとめる人、稲を脱穀するところまで運ぶ人と汗をかきながら自主的に活動していました。
  学生は、生徒たちと会話しながら、鎌で稲を刈る、稲まとめる、稲を運ぶ、地域の方と会話するなどの体験ができました。最後に、みんなで田んぼに残った落ち穂を丁寧に拾って活動が終了しました。
  今後、収穫した米を使って地域に貢献できる食べ物を作るそうです。これからも体験活動の支援を通して、地域交流や地域貢献をしていきたいと思います。
 

画像(180x120)・拡大画像(612x408)

協力して稲を運ぶ

学生の感想
❑ 稲刈りは、初体験のため地域の方にやりかたを聞いたり、稲刈りが上手な中学生にコツを尋ねたりしながら活動しました。稲刈りはとても楽しく熱中できました。雲ひとつない秋晴れの空の下、農業体験を行ったことは、私も、中学生も貴重な体験になったと思います。

画像(180x120)・拡大画像(612x408)

残った稲穂を拾う

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2018


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

大和ハウスとの森づくり活動

大和ハウスとの森づくり活動

女子ハンドボール部、全日本学生選手権大会出場決定!

女子ハンドボール部、全日本学生選手権大会出場決定!

ベトナムでの海外インターンシップ(その1)

ベトナムでの海外インターンシップ(その1)

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.