18年08月27日(月)

学生まちづくりコンペティション2018で重本ゼミの「主味探訪」が採択されました [現代社会学部]

8月25日(土)、まちづくりとやま主催のまちづくりコンペティション2018公開プレゼンテーション発表会がウィズビル4階シネマホールで開催されました。
現代社会学部からも2チームが参加し、高橋ゼミ企画の「舟橋カレー」、重本ゼミ企画の「主味探訪」が提案されました。全体で9チームが発表し、重本ゼミの企画「主味探訪」が採択されました。本企画は、総曲輪地区周辺の個人経営のバー、居酒屋、カフェなどの店主の趣味や人柄をまとめたマップ型ホームページを作成するものです。また、デザインマネジメントとマーケティングの専門ゼミである重本ゼミでは、マップのそのもののデザイン性にも力を入れ、広告効果にも期待しています。ホームページは学生たちが作成し、管理・アップデートを行っていきます。
本事業は9月から本格的に始動し、その成果は11月10日の事業報告会で報告される予定です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted   パーマリンク

子ども育成学部4年生 青年海外協力隊の試験に合格!  #26 [子ども育成学部]

  子ども育成学部4年の関口宗磨さんが、JICA(国際協力機構)の青年海外協力隊の隊員として来年から2年間、中部アフリカのカメルーン共和国に派遣されることが内定しました。関口さんは子ども育成学部での学びを活かし、「小学校教育」という職種で応募しました。受験者146人(うち現職63人)の中から82人が隊員に選ばれたそうです。関口さんは、ボランティアで小学生のキャンプ活動のリーダーや中学生の学習支援をした経験はありますが、外国での生活や交流には大変なことがたくさんあるかもしれません。子ども達のための活躍を期待したいと思います。以下、関口さんからのメッセージです。

メッセージ
  「私が青年海外協力隊に応募したのは、発展途上国の子ども達の学習環境改善に取り組みたいと考えたからです。この決断に至った出来事として、発展途上国を訪れた時の経験が大きく影響しています。以前、ミャンマーを訪問した際に、幼い頃から働き、学校に通うことのできない子ども達の姿を目にしました。そんな姿を目の当たりにして、今すぐに子ども達のためにできることはないかと考えていた時に、青年海外協力隊と出会いました。卒業後すぐに参加することに不安はありましたが、今の自分が情熱を持って打ち込みたいことを大切にするために応募を決断しました。今回、小学校教育という職種でカメルーンへの派遣が内定し、大きな喜びと責任を感じています。今までとは活動の環境や条件、必要とされることが大きく変化すると思いますが、子ども育成学部で学んだことを活かし、2年間精一杯活動していきます。」
(関口宗磨2018・08・24)


Posted   パーマリンク

18年08月23日(木)

NPO法人きんたろう倶楽部との協働による森づくり活動 [現代社会学部]

NPO法人きんたろう倶楽部との協働による森づくり活動を行います。
是非、参加してみませんか。どなたでも自由に参加ください。
詳細は添付ファイルを参照ください。

http://www.tuins.ac.jp/society/pdf/kankyo/2018AutumnForestKintarou.pdf

Posted   パーマリンク

18年08月21日(火)

アイペック奨学金が2名の学生に授与されました。 [国際交流センター]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

カナダのレスブリッジ大学へ8月末から8カ月間留学する青木志峰さん(現代社会学部3年生)とオーストラリのサザンクロス大学へ6か月間留学する田村駿介くん(現代社会学部2年生)の2名にアイペック奨学金が授与されました。アイペック奨学金は株式会社アイペックの相談役である高見氏個人による寄付金で運営されており、英語圏への長期留学(6か月〜1年間)を促進するために活用されています。昨年度も2名の学生が奨学金を受け、カナダのレスブリッジ大学へ1名は8カ月間、他の1名は12カ月留学し、大きく成長してきました。今年度、8月末にオーストラリア留学する田村君は、現地では英語を学ぶだけでなく、見聞を広めて社会に貢献できるよう頑張りますと抱負を語っていました。
 本学では在学生の留学、海外インターンシップ及び海外研修参加を薦めており、多様なプログラムを提供しています。この夏休みには9カ国へ37名の学生が出かけます。彼らの成長を見守りたいと思います。

Posted   パーマリンク

オープンキャンパス2018パート2を開催しました! [入試広報課]

8月18日(土)、現代社会学部(東黒牧キャンパス)と子ども育成学部(呉羽キャンパス)が『オープンキャンパス2018パート2』を開催しました。
参加者の皆さまには、たいへんお暑い中、ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

【現代社会学部】
東黒牧キャンパス・現代社会学部オープンキャンパスでは、模擬授業、学食体験、研究室や実習室の施設見学、個別相談、在学生によるキャンパスライフの紹介・卒業生による体験談・大学祭紹介などを行いました。

【子ども育成学部】
呉羽キャンパス・子ども育成学部オープンキャンパスでは、模擬授業や保護者対象説明会、学食体験、在学生によるキャンパスライフの紹介・大学祭の紹介、実習室等の施設見学、卒業生による体験談、個別相談などを行いました。

当日の様子はこちら

9月29日は推薦入試直前説明会(CiCサテライト・オフィス)、
10月21日・28日は大学祭オープンキャンパスを実施します。
詳細は、後日HPに掲載!どうぞ、お楽しみに!!

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2018


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PHOTO

学生の「聞き書き」作品をイ病関係者に贈呈

学生の「聞き書き」作品をイ病関係者に贈呈

平成30年度経営情報専攻4年生による卒論中間発表会が行われました。

平成30年度経営情報専攻4年生による卒論中間発表会が行われました。

シンガポール研修2019(その2:IR施設を調査)

シンガポール研修2019(その2:IR施設を調査)

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.