17年11月08日(水)

本学学生7名が富山県青年議会に参加 [学生課]

11月6日(月)富山県青年議会が開催され、本学からは現代社会学部の亀澤裕太郎さん、塚本貴映さん、中山知洋さん、堀田優朗さん、矢沼一誠さんの5名、子ども育成学部の野崎友晴さん、牧山香菜子さんの2名が青年議員として参加しました。青年議員は7月13日(木)の組織議会から各委員会に分かれ県政について学びました。本会議では、石井富山県知事に対して野崎さんが教育警務委員会を代表して家庭と地域が一体となった教育の充実を訴え、中山さんが農林水産委員会を代表して県産農産物の競争力を高めるため、生産者の認証GAPの取得を後押しするよう要望しました。青年議員を経験した7名は今回の経験を活かし、地域のリーダーとして活躍することが期待されます。

画像(180x135)・拡大画像(221x166)

代表質問をしている中山知洋さん

画像(180x135)・拡大画像(222x167)

代表質問をしている野崎友晴さん


画像(180x135)・拡大画像(222x167)

本会議後の現代社会学部の学生

画像(180x135)・拡大画像(212x159)

本会議後の子ども育成学部の学生


Posted   パーマリンク

17年11月07日(火)

2017年度 富山県功労章受章! シンクロナイズドスイミングでの功績を讃えて  #25 [子ども育成学部]

  2017(平成29)年11月1日(水)、富山県は、県内の厚生、教育、スポーツ、地方自治、産業経済など、各分野での功績が顕著な個人37名、12団体に県功労賞を贈呈しました。子ども育成学部1年の若杉瑞帆さんは、スポーツ分野で功労賞を受賞しました。
  若杉さんは、シンクロナイズドスイミング18歳以下日本代表として、今年9月にウズベキスタン・タシケントで開催されたアジア水泳連盟主催 第9回アジアエージグループ選手権大会に出場し、ハイライトルーティーンを始めとする団体種目において金メダル2個、銀メダル1個を獲得した功績を讃えられての受賞となりました。

  富山県庁で行われた表彰式に出席し、石井隆一 富山県知事より、その功績を認められ賞状を受け取りました。
 
  今後の活躍に期待します!

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

表彰式の様子

Posted   パーマリンク

若杉瑞帆さん(子ども育成学部1年) シンクロナイズドスイミングで国際大会日本代表として活躍。  #24 [子ども育成学部]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

メダルを胸に

  2017(平成29)年9月9日(土)〜9月16日(土)、子ども育成学部1年生のの若杉瑞帆さんが、シンクロナイズドスイミングにおいて18歳以下の日本代表に選出され、第9回AASFアジアエージグループ選手権大会(ウズベキスタン・タシケントで開催)に出場しました。
  競技の結果は、チーム、ハイライトルーティーンの2種目で金メダル、フリーコンビネーションで銀メダルという、金メダル2個、銀メダル1個を獲得する日本代表の大活躍に一員として貢献しました。
 

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

表彰式の様子

  競技の結果は、チーム、ハイライトルーティーンの2種目で金メダル、フリーコンビネーションで銀メダルという、金メダル2個、銀メダル1個を獲得する日本代表の大活躍に一員として大きく貢献しました。

  若杉さんは、日々の授業にしっかりと取り組みながら、今年4月から月1回のペースで東京で行われる事前合宿に参加し、着実に準備を進めました。大学1年目での慣れない学生生活の中、見事に勉学との両立を成し遂げ、輝かしい成果をあげました。
  今後の活躍にも目が離せません。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

獲得したメダルと賞状

《競技結果》

第9回AASF アジアエージグループ選手権大会(ウズベキスタン・タシケント)

 日本代表(18歳以下)
 ・グループA(16〜18歳) 
    チーム  金メダル
 ・コンバインドエイジグループ(13〜18歳)
    ハイライトルーティーン 金メダル
    フリーコンビネーション 銀メダル

Posted   パーマリンク

17年11月06日(月)

仁友祭 抽選会  #23 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  11月1日(水)18:15〜E館1階ラウンジで、台風21号の影響で延期になっていた抽選会が行われました。たくさんの学生が、授業終了後に集まり、とても盛り上がりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  スライドで仁友祭を振り返り、ミスター&ミスコンテストの表彰のあと、抽選会が始まりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  東京ディズニーランドやUSJのペアチケットなどの高額商品では大いに盛り上がり、最前列の女子が引き当てるという偶然もありました。お菓子の詰め合わせなど先生方のユニークな景品に歓声が起きました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  最後に景品を酒井実行委員長が引き当てるという幸運もありました。
  台風の影響で延期になりましたが、みんなで大学祭を迎えられたこと、みんなで頑張ったことを振り返るよい機会となりました。

Posted   パーマリンク

「魅」ひとりひとりの魅力が輝いた仁友祭  #22 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  第9回仁友祭は、『魅 〜ひとりひとりの輝く花を咲かせよう〜』をテーマに10月21日(土)〜10月22日(日)開催されました。
  台風21号の接近で、21日は曇り空でしたが、22日は雨風の強い日となりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  模擬店では、「からあげ」や「焼き鳥」といった定番のメニューもあれば、「うどん」「コロッケ」など新メニューもありました。「肉巻きおにぎり」は1日目で完売してしまうというすごい売れ行きでした。2日目は雨のため、A館のホールになりましたがどの模擬店も協力して頑張っていました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  ステージでは、ダンスサークルのキレのよいダンスに声援が飛んでいました。また、アカペラサークルの素敵な歌声も聞くことができました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  E館の4階では、3年生の卒業研究中間発表のポスター展示が行われ、多くの方から温かい感想をいただきました。また、学生団体MULのまるごと教室体験や実習体験のポスターなど、日々の学習の成果を発表しました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  E館7階では実行委員が中心となって、素晴らしいハロウィン迷路が大盛況でした。段ボールで作った壁はとても立派で、道に迷いました。子どもたちの中には7回も挑戦した子もいたようです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  活躍の様子をすべて書ききれませんが、いろいろな場面で子 ども育成学部の学生の良さが発揮され、素晴らしい学園祭になりました。
  2日目の最後では、雨風が強くなり、実行委員会が模擬店のテントをずぶ濡れになって足を折りたたみ、テントが飛ばないように努力しました。台風21号の襲来のため、ミス・ミスターコンテストと抽選会は後日になりましたが、子ども育成学部の学生のよさが十分に発揮された素晴らしい学園祭になったと思います。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PHOTO

環境デザイン専攻 卒業研究中間発表会が行われました。

環境デザイン専攻 卒業研究中間発表会が行われました。

環境デザイン実習で岩瀬の街並みを見学

環境デザイン実習で岩瀬の街並みを見学

エコテクノロジー・シンポジウムを開催

エコテクノロジー・シンポジウムを開催

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.