16年04月08日(金)

平成28年度前期オリエンテーションが始まりました  #2 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(251x189)

2〜4学年約290名が7階大教室に集合

  2016(平成28)年4月4日(月)から、新年度オリエンテーションが始まりました。まず初日は、7階の大教室を使用して、新2・3・4年生284名による全体オリエンテーションが開催されました。

  辻井学部長の挨拶では、様々な面で伸びる学生には、5つの要素があるという話をされました。具体的には、
   ?素直であるということ、
   ?集中力があるということ、
   ?自主性を持って取り組んでいるということ、
   ?前向きであるということ、
   ?聞く力があるということ、
  でした。

  一人ひとりが伸び率を高められるよう、新たな思いで新年度のスタートを切ったものと思っています。無事、進級を果たした学生たちは、学年暦の説明や授業科目の履修指導を受けながら、これから新たに経験できる学びについて思いを膨らませたようでした。

  4月5日(火)からは、各学年ごとのオリエンテーションが始まりましたが、学生一人ひとりが「なりたい自分になれる」よう、夢の実現のために、我々全教職員も一丸となって学生の支援に全力で応援していきたいと思います。

画像(180x135)・拡大画像(280x210)

説明に聞き入る新2〜4年生

【学生の感想】
❏ 4年生:もうすでに、就職活動全力投球です。まずは小学校の教員採用一次試験突破を目指して、気を引き締めて毎日を過ごしたいと思います。絶対に小学校の先生になります!
❏ 3年生:幼稚園実習?や小学校教育実習、相談援助実習?・?もあって、充実した1年間になりそうです。専門課程の勉強にしっかり励みたいので、今から心の準備もしていきたいと思っています。
❏ 2年生:いよいよ学友会や大学祭などでは、中心学年となります。また、保育所実習?に施設実習?も始まっていきますが、後輩たちに頑張っている姿をお手本にしてもらえるよう、頑張りたいと思います。

Posted   パーマリンク

16年04月07日(木)

「"子ども育成学"の構築のための基礎的共同研究」(学長裁量経費教育研究課題)の成果報告  #1 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

(左から)中島学長、辻井子ども育成学部長、宮田教授・富山国際学園学事顧問、村上教授、大藪准教授(撮影:吉田准教授)

  2016(平成28)年4月7日(木)、平成26・27年度富山国際大学学長裁量経費に採択された戦略的教育研究課題「"子ども育成学"の構築のための基礎的共同研究」について、共同研究プロジェクトチーム(宮田・村上・大藪・吉田)が中島恭一学長に成果報告を行いました。

  プロジェクトリーダーの宮田伸朗教授(富山国際学園学事顧問)から、辻井満雄子ども育成学部長、「子ども育成学」プロジェクトメンバーの同席のもと、成果物である冊子が中島恭一学長に手渡されました。


  成果物は、?『子ども育成学のすすめ』と?『子ども育成の理論に関する中核3科目 教材資料集』の2冊。前者は、学部の学生に向けて、教員がそれぞれにとっての「子ども育成」の意味を語った冊子、後者は、子ども育成の理論に関する中核3科目(「子ども育成入門」「子ども育成論」「子ども育成専門演習」)の内容を一覧できる授業教材です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

作成した冊子2種類

  また、?「子ども育成学」の原理についての研究として、大藪敏宏准教授による論文が、『富山国際大学子ども育成学部紀要』第6巻第7巻に掲載されています。

  各教員が語る「子ども育成」「子ども育成学」はそれぞれに異なります。その上で、今回の成果を、教員間及び教員と学生を含めた対話・議論を促進し、子ども育成学の教育研究をさらに推進していく基盤として、活用していきたいと考えています。

Posted   パーマリンク

平成28年度入学式が挙行されました [総務課]

  平成28年度富山国際大学の入学式が平成28年4月6日(水)に富山国際会議場に於いて挙行され、入学生183名(現代社会学部94名、子ども育成学部89名)と編入生8名(現代社会学部4名、子ども育成学部4名)及び交換留学生11名(現代社会学部)が大学生活への希望を胸に新たな一歩を踏み出しました。

  式では中島恭一学長の式辞、金岡祐一富山国際学園理事長の告辞の後、来賓の森雅志富山市長、井口勝之後援会長から入学生へのお祝いの言葉を賜りました。
続いて、入学生を代表して、現代社会学部酒井貴寛さんが宣誓を行いました。

  富山国際会議場から見える満開の桜も入学生の新たな一歩を祝っているようでした。

画像(180x120)・拡大画像(448x299)
画像(180x119)・拡大画像(321x214)

Posted   パーマリンク

16年03月28日(月)

TUINS 春の進学説明会を開催しました! [入試広報課]

3月26日(土)午後1時30分から4時までの約2時間半にわたり、富山駅前CiC3階の富山国際学園サテライト・オフィスで『TUINS春の進学説明会』を開催しました。
始めに大学概要や平成28年度入試結果の説明、学部(現代社会学部・子ども育成学部)の特色について説明を行いました。
続いて希望学部に分かれ、在学生および卒業生からキャンパスライフの紹介や現代社会学部では実習授業紹介、子ども育成学部では入学から卒業までの4年間の紹介などを行いました。

Posted   パーマリンク

16年03月23日(水)

EPO中部北陸交流会2015 『地域未来を描こう〜山の語り場』にて学生が発表 [現代社会学部]

平成28年3月19日(土)富山市八尾町桐谷にて開催された「EPO中部北陸交流会2015『地域未来を描こう〜山の語り場』」にて、4年生が調査内容を報告しました。EPO中部北陸交流会は、富山、石川、福井の3県で毎年開催される会議で、北陸での様々な環境活動の情報交換をしています。富山の持ち回りとなる今年は、会場を富山市八尾町の桐谷に据え、本学が桐谷で進めている学生による地域研究の中から、森林バイオマスに関する発表2件と小水力発電の可能性に関する発表1件をおこないました。
学生たちは対外的発表に緊張しながらも、地域や他県の参加者と活発なディスカッションを交わし、充実した時間を過ごしました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2016


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PHOTO

大西一成前教授に名誉教授の称号授与される

大西一成前教授に名誉教授の称号授与される

キャリア支援入門講座特別講義(社会福祉分野)

キャリア支援入門講座特別講義(社会福祉分野)

green bird TOYAMAの活動に参加

green bird TOYAMAの活動に参加

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.