15年08月22日(土)

小学校教員採用試験、22名が第二次試験に挑む! #28 [子ども育成学部]

  平成28年度公立学校教員採用選考検査一次試験の結果が発表されました。子ども育成学部4年生及び卒業生の合格者数は、次の通りです。

 富山県公立学校教員 4年生9名(22名受験)、卒業生6名
 新潟県公立学校教員 4年生2名(3名受験)、卒業生2名
 新潟市公立学校教員 4年生1名(1名受験)
 長野県公立学校教員 4年生1名(2名受験)
 埼玉県公立学校教員 4年生1名(1名受験)


  本年度は、合計22名(参考:平成27年度は4年生6名、卒業生6名)が一次試験に合格しました。子ども育成学部創設以来、はじめて、現役学生14名の二ケタ合格となりました(二次試験のない石川県2名を除く)。
  一次試験合格者の発表後、二次試験に向かって、学校現場に強い教員の育成を目指して特別講座を開講しました。合格者の4年生と卒業生が受講しており、それぞれが二次試験に向けて、真剣に取り組み、全力で挑もうとしています。

Posted   パーマリンク

15年08月18日(火)

「メルヘンおやべ源平火牛まつり」に参加しました  #27 [子ども育成学部]

  2015(平成27)年7月25日、小矢部市商工会館周辺で開催された「メルヘンおやべ源平火牛まつり」に、アカペラサークルが出演しました。
  当日は30分の出演時間をいただきました。ステージ前のお客様だけでなく、通りを行き交う人々も立ち止まって、耳を傾けてくださいました。
  日ごろの練習の成果を発揮しつつ、和やかな空間を演出することができたと思います。
  主催者の方からは、「来年も、是非、歌ってもらいたい。」とお声がけ頂き、サークル員一同さらにやる気を高めています。

画像(192x108)

17名全員が浴衣で勢ぞろい

画像(180x101)・拡大画像(256x144)

観客席と一体になって

画像(180x101)・拡大画像(192x108)

2年生グループも熱唱

Posted   パーマリンク

15年08月12日(水)

幼稚園教育実習?(3年次)いよいよ始動! #26 [子ども育成学部]

  2015(平成27)年8月31日から始まる幼稚園教育実習?に向けて、いよいよ事前訪問が始まりました。
  学生は、担当学年が決まり、各園の9月の指導計画に基づいて発達段階に沿った遊びや活動を考え中です。実習園では9月に運動会を控えており、大変お忙しい中、行事や幼児の生活に沿った実習指導をお引き受けしていただいています。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

ちぎり絵。3歳児の手指の巧緻性は?

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

新聞ボール入れ。                                      このひもは環境として適切?

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

新聞が落ちないように走るためには・・・               グループ対抗、どんなルールで?


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

草花遊び。自然の色っていいね


  

  これまで、幼稚園教育実習指導?では、実習時期に応じた保育を想定して教材を紹介し合う、「体を使った遊び」、「自然物を使った遊び」、「製作遊び」、「ごっこ遊び」などの模擬保育をグループごとに行ってきました。
  実際の実習現場での子どもの様子をしっかりとらえ、実習担当の先生のご指導の下、保育実践力を培ってほしいと願っています。また、富山大学、富山短期大学の学生さんと同時期の実習でもあり、共に学び合う機会になることを願って止みません。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

洋服屋さんの環境構成はいかが?

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

体を使って表現する楽しさを味わえるように

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

ケーキやさん。「いくらですか?」                      子ども同士のやりとりが生まれるしかけ

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

討議。この指導案の遊びのねらいは?


Posted   パーマリンク

保育実践演習(4年次)で学びの確認  #25 [子ども育成学部]

  2015(平成27)年前期の「保育実践演習」(4年次)の授業では、保育士としての必要な知識・技能を習得しているか、これまでの学びの確認を行いました。
  「お便りの書き方」、「保護者とのかかわり方」、「保育者の倫理観」、「実習エピソードのロールプレイ」など、3名の教員が関わり、演習・講義を行いました。
  また、壁面構成では、グループに分かれて季節に応じた内容を検討しました。幼児に経験してほしい内容を整理しながら、幼児と共に作る壁面構成を作成しました。これまで学んだ知識や技術を総動員し、3時間かかって仕上げました。
  学生からは「サランラップを使って質感を出したり、星のシールを貼ったりするなど、ちょっとした工夫で豊かな世界が広がりました。」、「1か月近く掲示するときは、途中で落ちてこないように接着テープよりも、ひもで固定したほうがよいと考えました。」などの感想が聞かれました。
  将来、保育者を目指す学生にとって、環境を通して行う教育の大切さを再確認する時間となりました。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

子どもとさくらんぼ作りができる           立体的な壁面

画像(120x180)・拡大画像(428x640)

本物の竹を利用して願い事


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ロールプレイ 役割紹介

画像(180x124)・拡大画像(582x402)

実習エピソードをわかりやすく演じる


Posted   パーマリンク

枝豆、何とか収穫!  #24 [子ども育成学部]

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

種は2,3粒がいい

  2015(平成27)年7月下旬〜8月上旬、保育内容(環境)の授業で枝豆を収穫しました。5月上旬に種を植え、個人で責任をもって栽培し、6月にはプランターに移植しました。「無農薬で育てたい」という思いから、防虫(鳥)ネット(不織布)を使用。途中、大雨や突風に悩まされながらも子ども育成学部において初の枝豆が誕生しました。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

グループで声を掛け合って


画像(180x100)・拡大画像(640x359)

防虫ネットをかぶせるためには


画像(134x180)・拡大画像(479x640)

さやが付きました!

  学生からは「育っていくうれしさを感じました。」、「責任をもって育てる大変さを知りました。」、「グループの人と相談しながら育てました。」、「父にも食べてもらいました。自分で作ったからなおさら美味しかったです。」などの感想が聞かれました。
 将来、保育者・教育者を目指す学生自らが自然と触れ合う経験を通して、育てたい子ども像を思い描く体験となりました。

画像(134x180)・拡大画像(479x640)

収穫!

画像(180x100)・拡大画像(640x359)

一粒が宝

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2015


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PHOTO

東黒牧ニュース「入学前スクーリング、和やかなうちに終了」

東黒牧ニュース「入学前スクーリング、和やかなうちに終了」

児童福祉施設等見学に行ってきました  #17

児童福祉施設等見学に行ってきました  #17

南富山のまちづくり

南富山のまちづくり

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.