15年08月06日(木)

「学生防犯ボランティア講座」を開催しました   #22 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

講義「自分の身を守る防犯知識」

  2015(平成27)年8月5日の10:15〜12:20に、子ども育成学部の学友会を中心に、学生防犯ボランティア講座(富山県安全なまちづくり推進本部主催)を開催しました。
  第1部「自分の身を守る防犯知識」では、富山県警察本部生活安全企画課の講義の後、富山県警察本部教養課による護身術講座を受講しました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

護身術講座1

  県民総ぐるみの安全なまちづくりの運動を進めるなか、富山県の刑法犯認知件数の推移は戦後最少を続けていることを学びました。
  さらに、犯罪はどういったときに起こるのかについて、日常活動理論より、「犯意のある行為者」と「ふさわしいターゲット」が交わりつつ、「抑止力のある監視者」の目の届かない所で、犯罪は起きることについて理解を深めました。それゆえ、犯意のある行為者とふさわしいターゲット(鍵をかけていない自転車や一人で遊んでいる子ども等)を減らしつつ、ふさわしいターゲットを犯意のある行為者から遠ざけ(危ないところで遊ばない等)つつ、登下校見守り隊や第三者等の眼などの抑止力のある監視者を増やすことが大切であることが分かりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

護身術講座2

  第2部では富山県防災・危機管理課からの「防犯ボランティアとは」という講義を受けました。
  第3部「グループ討論」では、第2部の内容を基に、学友会の主メンバーを中心に、防犯ボランティア活動について討論活動に臨みました。
 今後は、このメンバーを中心に、防犯ボランティア活動に取り組んだり、他大学の防犯ボランティアの学生達と意見交換を通じて交流したりするなど安全なまちづくりに取り組んでいきます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

講義「防犯ボランティアとは」

【学生の声】
❑ 家族が犯罪にあって悲しい思いをしていたのを身近で見ているので、犯罪に巻き込まれることが決して他人事ではないと、私は思っています。油断しないよう生活していきたいです。
❑ 護身術を初めて教えてもらったので、これからこの護身術を使っていけるような心構えをしようと思いました。
❑ 盗難など、富山でも多くの犯罪が起きていると知ったので、今後の生活を改めていこうと思いました。家族全員で防犯意識を高めたいと思いました。
❑ 犯罪の具体的な内容がよくわかりました。また、どのような時と場合に犯罪が起こりやすいのか、どうしたら犯罪を抑止することができるのかということもわかりました。自分でも被害防止のためにできることはあるので、心がけたい。
❑ クルマのナンバーに関して4桁の番号だけでよいものだと思っていましたが、全て覚えておかないと特定が難しいということは覚えておこうと思います。犯罪を減らすため、参加できる防犯ボランティアなど地域のものには参加していきたいと思いました。

Posted   パーマリンク

中国の大学生を対象にしたサマースクール始まる [国際交流センター]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

中国の大学生を対象とした8日間のサマースクールが今日から始まりました。南通大学から28名、ハルピン理工大学栄成学院から5名が参加し、観光、環境デザインの授業を受け、講師と活発な意見交換をする場がみられ、熱心に学ぶ学生たちの気持ちが伝わってきました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

昼には富山県寿司職人さんらによる巻きずし体験を行いました。慣れない手つきでしたが、職人さんに習いながら綺麗に盛り付けていました。自分で作った寿司の味は格別だったようです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

夜にはBBQで盛り上がりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted   パーマリンク

15年08月05日(水)

子ども育成学部で交通安全講習会を開きました #21 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)


  2015(平成27)年8月5日(水)9:10〜10:00に、子ども育成学部1年生を中心に交通安全講習会を開催しました。富山県富山西警察署交通課長を講師に、自転車の交通安全を中心に講演をいただきました。
  改正道路交通法の施行に伴い、DVD教材で自転車の事故の状況について学んだ後、自転車安全利用五則を中心に講習を受けました。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

【学生の声】
・ 自分の知らない自転車のルールがたくさんあり、とても驚いた。事故の加害者や被害者にならないように規則やルールをしっかり守りたい。
・ 自分が実際に交通事故に遭わないとその怖さが分からないということが心に残りました。
・ 私は一度クルマにひかれたことがあるので、二度と事故に巻き込まれないように、しっかりと話を聞いた。
・ 自転車のマナー違反が重大な事故につながることが分かった。自動車や自転車を運転するときには、自分の命と相手の命を失うことのないよう、思いやりをもって運転するようにしたい。

Posted   パーマリンク

環境デザイン専攻の卒業研究中間発表会を開催しました [現代社会学部]

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

 7月30日(木)の午後、環境デザイン専攻の卒業研究中間発表会が開催されました。4年生35名が卒業研究の目的、方法、今後の予定などを発表しました。テーマは、「超音波洗浄による洗浄性の検討」、「林業を主体とした中山間地域活性化」、「大学キャンパス内の授業中におけるCO2濃度」、「八尾町桐谷における小水力の可能性調査と年間発電力予測」、「大学生の食生活の現状〜よりよいパフォーマンスを実現するために〜」などでした。3分間の発表の後、質疑応答や教員からのコメントがあり、今後の参考になったことと思います。これから約半年間、4年生は自分のテーマについての研究をさらに進めていく予定です。どのような成果が得られるか楽しみにしています。

Posted   パーマリンク

15年07月31日(金)

第4回現代社会学部学友会定例総会を開催 [現代社会学部]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

平成27年7月23日(木)に第4回現代社会学部学友会定例総会が開催されました。
総会では、昨年度の活動報告、決算報告に続き、学友会長および学友会役員の選出が行われました。その結果、学友会会長には石坂優里さん(2年生)、同副会長に道順雷さん(2年生)と畑はる佳さん(1年生)、同会計に土肥愛世さん(1年生)と健名一史さん(2年生)、執行部書記に北田美鈴さん(2年生)が選出されました。そして、前会長の平田亘さん(3年生)は、今後は相談役として学友会の活動に携わることとなりました。
学友会役員は、スポーツ文化交流会やクリスマスイベント等の企画をはじめ、東黒牧キャンパスの学生生活をより充実したものにしようと、日々知恵をしぼって活動しています。前役員の皆さんに感謝するとともに、新役員の皆さんが、先輩方が蓄積されたノウハウを生かしつつ、新たな視点で活躍されることに期待します。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2015


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PHOTO

【お知らせ】学園創立50周年記念 第5回公開セミナー「子ども育成における多文化共生」

【お知らせ】学園創立50周年記念 第5回公開セミナー「子ども育成における多文化共生」

「施設実習Ⅱ」報告会を開催しました。  #44

「施設実習Ⅱ」報告会を開催しました。 #44

ファミリーパークで生き物との触れ合いを楽しみました  #14

ファミリーパークで生き物との触れ合いを楽しみました #14

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.