14年12月25日(木)

「平成27年度入学前オリエンテーション」を開催しました #61 [子ども育成学部]

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

学部長による学部説明

 2014(平成26)年12日26日(木)、呉羽キャンパス子ども育成棟7階で、平成27年度入学前オリエンテーションを開催しました。今年は、推薦入試合格者28名、3年次編入学6名の計34名が顔をそろえました。
 まず、宮田学部長が、富山国際学園の歴史と富山国際大学の基本理念・教育目標、教育の特色(教育と福祉のハイブリッド・地域で学び地域で育つ)や、3期生となる現4年生の就職・進学状況について説明を行いました。


画像(180x118)・拡大画像(640x423)

グループディスカッション担当の教員挨拶

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

学生生活の不安を解消します

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

3年次編入学のための真剣な履修指導


 その後、推薦入試合格者は3つのグループに分かれ、自己紹介のあと、入学後の生活や目標、疑問等についてディスカッションを行いました。緊張した雰囲気が次第にほぐれ、時折笑い声も聞こえる様子がみられました。コーディネーターの教員は、先輩学生の事例も紹介しながら、4月からの大学生活が希望に満ちたものになるようアドバイスしていました。
 3年次編入学入試合格者については、取得したい資格にあわせて、早くも個別具体的な指導が行われました。資格に必要な科目修得のために、新1年生と同じ授業を履修する必要があることも確認され、参加者は真剣な表情で聞き入っていました

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

緊張がほぐれてきました

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

事務室スタッフによる支援体制の説明


【参加者の感想から】
≪推薦入試合格者≫
❏同じ夢を持っている人たちのそれぞれの個性を感じることができました。不安半分楽しみ半分ですが、充実した4年間にしたいです。
❏これから一緒に学生生活を過ごす人と交流が出来てとても楽しかったです。互いの将来の夢を聞くことができ、参考になりました。早く入学したいです。
≪3年次編入学入試合格者≫
❏履修する科目が多いこと、同学年となる学生と比較しすでに差があることから、4月までにできることを自分なりにやっておきたいと思いました。
❏今まで不安に感じていた履修について、説明を受けることができ良かったです。編入後のイメージをはっきりさせることが出来ました。

Posted   パーマリンク

14年12月22日(月)

TUINS 一般入試直前説明会を開催いたしました! [入試広報課]

12月20日(土)、富山駅前CiC3階の富山国際学園サテライト・オフィスで『TUINS一般入試直前説明会』を開催しました。
午後2:00から4:30まで約2時間半にわたり、入試の概要の説明、国語と英語の入試の傾向と対策、学部ごとに分かれての学部紹介、1年次在学生による入試体験談、3・4年次在学生による進路体験談の紹介、進学相談などを行いました。

次回、3月27日(金)には『TUINS春の進学説明会』も実施しますので、是非ご参加ください!

Posted   パーマリンク

14年12月19日(金)

「第2回 学生・教職員懇談会」を開催 #60 [子ども育成学部]

 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

弁当を食べながら、和やかに懇談

  2014(平成26)年12月19日(金)、昼休みを利用して、今年度第2回目の「学生・教職員懇談会」を会議室で開催しました。
  毎年、学友会役員(学年委員代表含む)が、学習面や生活、施設・設備面についての学生の要望をとりまとめ、教職員と直に話し合う貴重な機会となっています。今回も学友会と大学祭実行委員メンバー(9名)と、教職員(8名)、計17名による活発な意見交換を行いました。

  




 懇談では、学習面・生活面・施設設備面などについて、以下のような要望事項が出されました。
  ・社会福祉士になるための相談援助実習の履修体制
  ・学友会主催による新たなイベントの開催についての提案
  ・食堂でのテーブルマナー
  ・サークルによる体育館の使用・管理
  ・最寄り駅からのスクールバスの運行
  ・図書館の開館、学内コンビニの開業時間の延長
  ・エレベーター・自販機の増設
  ・学生への教職員の対応

 これらについては、今後、学部の各委員会や呉羽キャンパス内で共通理解を図り、関係方面とも連絡を取りながら、できるところから確実に改善に取り組んでいくことになります。
 学生と教職員が協力しながら、呉羽キャンパスのアメニティを一層高めていくためにも、今年度は来年2月に、第3回目の懇談会を開催する予定です。

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

みんなで快適な呉羽キャンパスをめざしましょう


 このほか、第6回大学祭「仁友祭」の評価・反省をはじめ、学友会1年生が寸劇を通して取り組んでいる「消費者トラブル啓発活動(NPO法人F-siteからの提案を受けて実施)」の今後、高口和士君(学友会会長)と小泉遥さん(学友会書記)による「富山県青年議会活動」などについて各報告がありました。
  学生の皆さんの「子ども育成学部をより良くしていこう」とする想いがしっかりと感じられ、改めて教職員一同、気持ちを新たにした懇談会でした。

Posted   パーマリンク

学友会主催“2014 クリスマス会”を 地元願海寺・野々上のコーラスサークルと一緒に行いました #59 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

ユーモア溢れる挨拶をする武藤教授

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

会場を一生懸命盛り上げる司会の2人

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

オープニングを告げるソロダンス


  2014(平成26)年12月18日(木)、学友会主催のイベントの1つ「クリスマス会」が、G館学生ホールにおいて、盛大に行われました。
  特に今年は、7月の「七夕祭」に引き続き、地元の願海寺・野々上地区住民で結成されるコーラスグループ「スマイルクラブ」(総勢23名)にも加わっていただき、にぎやかかつ華やかなホワイトクリスマスとなりました。 
  

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

現代社会学部生との合同演奏

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

しっとりと冬の歌を熱唱するスマイルクラブ

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

宮田学部長の定番「White Christmas」


  ダンスサークルメンバー(1年生)によるソロダンスと現代社会学部との合同吹奏楽サークルによるオープニングの後、スマイルクラブによるコーラスの音色が会場にしっとりとしみわたりました。「雪のふるまちを」をはじめ、この季節にふさわしい曲を計6曲も披露してくださいました。
  また、恒例のアカペラやダンス、音楽サークルによる発表もあったほか、最後は3年生の高岡佐吏さん(音大出身の編入生)のソロピアノが披露される等、会場は最後まで熱気に包まれました。
  スマイルクラブのメンバーのみなさん、本当にすてきなクリスマスプレゼントをありがとうございました。「来年も地元願海寺・野々上地区のみなさんとの交流が続きますように。メリークリスマス!」との願いを込めることができた素敵なひと時となりました。

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

恒例となったアカペラサークル

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

大学生活最後のクリスマスライブ

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

会場を沸かせたヒップホップダンス


画像(180x135)・拡大画像(217x163)

熱気に包まれた会場の学生ホール

  

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

ピアノ演奏の曲目について語る高岡さん

画像(180x135)・拡大画像(217x163)

武藤教授の歌とピアノ


【参加したみなさんのコメント】
❑たくさんの雪が降って、コーラスの参加者も少ないかなと心配しましたが、皆さんとてもこの日を楽しみにして下さっていたようです。これからも、地元地域と大学との交流活動を大切にしていきたいと思っています。ありがとうございました。(スマイルクラブ代表 川腰さん
❑今年初めて参加するイベントだったが、ピアノのソロをはじめ、本当にすてきなコンサートだったと思います。ちょっとしたクリスマスプレゼントの抽選会もあれば、もっと来場者が増えるかも。来年が楽しみです。(ダンスサークル1年生
❑吹奏楽サークルは、現代社会学部との合同でもあったため、大学全体の一体感もより身近に感じることができて、とても良かった。(3年生
❑来年は、富山短期大学との合同開催もあってもよいのかなと思いました。呉羽キャンパスがもっと盛り上がるようなイベントをぜひ企画していってほしいと思います。(4年生
❑七夕祭に引き続き、スマイルクラブの方が来て下さるという、すてきなクリスマスプレゼントをいただきました。本当に楽しいイベントになったと思います。ご協力ありがとうございました。(クリスマス会実行委員1年生

Posted   パーマリンク

「キャリア入門講座」特別講義(社会福祉分野) #58 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

サークル活動について話す原田さん

  2014(平成26)年12月15日(月)、「キャリア入門講座」(1年次必修科目)で社会福祉分野の特別講義がありました。講師は、社会福祉士の原田早季(旧姓:小南)さん(社会福祉法人射水福祉会いみず苑:生活支援員)です。原田さんは、本学部の1期生で、学友会やサークル活動等のベースを築いてきた先輩です。大学生活から現在の仕事に就くまでの経緯を具体的に話していただきました。一人の学生が自分の将来をどのように決めていくのかその過程を知るとても貴重な時間でした。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

原田さんの話に聴き入る学生たち

【学生の声】
❏今日の講義を聴いて、自分は本当に何になりたいのか、何がしたいのか、もう少し具体的に考えようと思いました。
❏利用者さんとの関わりの話を聞いて、社会福祉の仕事について以前よりも関心・理解が深まりました。
❏先輩の話を聞き、やりたいことがあれば実行し、最後まであきらめずにやり通すことが大切だと感じました。そして私も頑張らなくてはと強く思いました。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2014


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

環境デザイン専攻の学生が岩瀬の街並みを見学

環境デザイン専攻の学生が岩瀬の街並みを見学

ファミリーパークで生き物との触れ合いを楽しみました  #14

ファミリーパークで生き物との触れ合いを楽しみました #14

第14回「富山テレビACTクラブ賞」に、本学非常勤講師の米原寛先生が受賞されました!

第14回「富山テレビACTクラブ賞」に、本学非常勤講師の米原寛先生が受賞されました!

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.