14年07月10日(木)

“ 七夕祭 ”開催 、地元願海寺野々上地区のコーラスサークルも参加#25 [子ども育成学部]

  2014(平成26)年7月9日(水)午後6時半から、学友会主催の恒例イベント“七夕祭”が、今年も盛大に行われました。特に今年は初めて、地元の願海寺野々上の皆さんのコーラスグループ「スマイルクラブ」のメンバー(総勢23名)にも加わっていただき、にぎやかで華やかな七夕祭となりました。この企画は、今年3月に開催した “音茶会”開催時に、地元のみなさんをご招待した中での会話をきっかけとして、実現しました。

画像(180x119)・拡大画像(246x163)

ダンスサークルによるオープニング

 

画像(180x119)・拡大画像(246x163)

スマイルクラブによる合唱

 

画像(180x119)・拡大画像(246x163)

宮田学部長も飛び入り参加「夏の思い出」

 




 


  ダンスサークルによるオープニングの後、スマイルクラブによるコーラスの音色が1階ラウンジに心地よく響きわたりました。これからの季節にふさわしい「浜辺の歌」をはじめ、老田小学校校歌など7曲を披露してくださいました。
 そのほか、アカペラサークルによる発表や地元のみなさんを交えてのビンゴ大会など、会場は最後までなごやかな雰囲気に包まれました。
スマイルクラブのメンバーならびに地元老田地区の住民のみなさん、本当にありがとうございました。
 「これからも地元のみなさんとの交流活動がずっと続きますように!」そして「願海寺新駅が1日も早く実現しますように!」と短冊に願いを込めていきたいと思います。

画像(180x119)・拡大画像(246x163)

「お歳は?」ビンゴ当選者へのインタビュー

画像(180x135)・拡大画像(200x150)

みんなが願い短冊を寄せた七夕飾り

画像(135x180)・拡大画像(150x200)

教員試験に合格しますように!


【地域の皆さんの声】
❑夕べののひと時、大変楽しく過ごせました。学生さんの雰囲気を見て、自分の道を探しながらそれに向けてがんばっている様子を感じることができました。(スマイルクラブ指揮者 宮元勝彦さん)
❑若い人にエネルギーをもらいました。またこのような機会があれば参加したいと思います。地元にこんな素晴らしい大学があるのに、なかなか触れる機会がなかったのですが、今回の七夕祭が交流の機会になってよかったです。ありがとうございます。(スマイルクラブ代表 川腰小夜子さん)
❑楽しかった。ビンゴで花火が当たってうれしかった。また来たいです。(老田小学校1年)

【学生の声】
❑今回は初めてスマイルクラブの方が来て下さって、また学生のみんなも協力してくれて、楽しいイベントになった。ご協力ありがとうございました。(1年七夕祭実行委員)
❑ビンゴが当たって嬉しかった。スマイルクラブの方の歌を聞いて七夕の気分が盛り上がった。(アカペラサークル1年)
❑初めて参加するイベントだったが、雰囲気が良くてみんな盛り上がっていた。来年も楽しみ。(ダンスサークル1年)
❑今回のイベントは、1年生が活躍してくれていた。これからいろいろなイベントがあるので、1年生はどんどん盛り上がってくれたらと思う。(2年)
❑七夕祭に地域の方が来て下さって、いつもの年とは違う良い雰囲気になった。アカペラでは楽しみながら歌えた。(アカペラサークル3年)

Posted   パーマリンク

14年07月09日(水)

教養演習「ゼミ別活動合同発表会」を開催!#24 [子ども育成学部]

 2014(平成26)年7月9日(水)、1,2年生全員による「教養演習ゼミ別活動合同発表会」を行いました。専任教員ごとに少人数のゼミクラスを編成し、探求したいテーマを掲げ、1〜2か月かけて調査・研究を行ってきた成果を披露しました。
 学生たちにとっては、興味関心を広げる場でもあり、発表する基本的な姿勢やパワーポイントによる画面づくり、会の運営の仕方も含めて学ぶ機会となりました。10月の大学祭での展示に向けて、さらに研究が進むことを期待しています。
 また、この日は八尾高校3年生の皆さんも進路学習で来校、学内施設見学の途中に会場に立ち寄って、一緒に発表を聞いていただきました。

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

パワーポイントでの発表

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

あそび歌の創作披露

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

活発な質疑応答

 

【学生の声】
❑自分の知らなかったことや気づかなかった視点がわかりました。
❑発表するときの声の大きさやなめらかさなど、まだ練習が足りなかったと思います。聞き取りやすい発表をしたいです。
❑他のゼミの発表を聞き、様々なアプローチの仕方があることを学びました。
❑研究動機や目的を、研究内容・結果・課題にうまく結びつけるのは難しいのだとどの発表を見ていても思いました。
❑質問をしてもらうことで、これからゼミ研究をどのように進めていけばよいか、考えることができました。
❑これからも自主的・主体的に学習していきたいと思いました。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

八尾高校3年生の皆さん

Posted   パーマリンク

14年07月08日(火)

「富山国際大学 第6回子ども育成フォーラム」 を開催しました #23 [子ども育成学部]

 2014(平成26)年7月5日(土)、呉羽キャンパスE刊子ども育成棟において、富山国際大学第6回子ども育成フォーラムを開催しました。今回のフォーラムでは「小学校における英語教育」をテーマに取りあげました。

  講師には、関西外国語大学教授 新里眞男先生をお招きし、「小学校英語教育の現状・課題と今後の『発展』に備えて」の演題で講演をいただきました。

 当日は、小学校〜高等学校の各学校、教育委員会、大学、保育所・幼稚園の関係者、また本学や他の大学の学生など、約170人の参加がありました。小学校の外国語活動の成果や英語教科化のための文科省の実施体制案、子どもの言語感覚や教員に求められる資質などを含め、広く英語教育のあり方について参加者が共に考える貴重な時間となりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

講師の新里眞男先生

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

講演中の様子

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

質疑応答


 【参加者のアンケートより】

❑これからの実践の大きなエールとなる話を聞くことができてよかった。(小学校関係者)
❑ 今最も現場で関心ある話題について、新里先生を講師に迎えて講演を聞くことができ、大変勉強になった。(中学校関係者)
❑ 講演にあったようなプロの専科教員になれるように学びたいと思う。(小学校関係者)
❑ 現在の英語教育の状況が大きくつかめた。今後どのようになっていくか、どう対応していくか、いろいろ考えさせられた。(その他)

 【学生の感想より】

❑ 外国語活動が導入されてから英語に対して抵抗感が少なくなり、積極的にコミュニケーションを図ろうとするようになっているとあって、小学校で英語の教育を行う意味がわかったような気がします。しかし教科にするということになるとまだまだ問題点もあるのだと感じました。
❑ 小学校だけでなく中学校でも体験的な英語学習を重視すべきであり、コミュニケーションしたいという気持を起こさせるように導入のしかたを工夫する必要があると学びました。
❑今年度小学校教育実習に行きます。今日のフォーラムの内容を踏まえて、外国語活動の授業をどのように進めたらよいか考えていきたいと思います。

Posted   パーマリンク

14年07月04日(金)

東黒牧ニュース「インターンシップ 事前研修」 [現代社会学部]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

7月2日、インターンシップ事前研修会が行われました。今年夏のインターンシップには、本学から33名が参加する予定になっています。

PDFファイル(112KB)

(112KB)


Posted   パーマリンク

14年07月02日(水)

平成27年度入試情報を更新しました! [入試広報課]

平成27年度入試情報を更新しました。

平成27年度入試日程や各種入試概要(推薦、AO、一般、特別奨学生選抜、大学入試センター試験利用型)、学部学納金等の情報を見ることが出来ます。→入試情報はこちら

平成27年度学生募集要項は、7月中旬から発送を開始します。
学生募集要項の送付を希望される方で本学にまだ資料請求されていない方は、資料請求フォームよりご請求ください。→資料請求フォームはこちら

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2014


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

アカペラサークルの卒業ライブ  #70

アカペラサークルの卒業ライブ  #70

相談援助実習報告会  #9

相談援助実習報告会  #9

子どもと草花を育てられる保育者に! #10

子どもと草花を育てられる保育者に! #10

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.