18年12月25日(火)

アカペラサークルがプロのミュージシャンと共演  #58 [子ども育成学部]

画像(180x101)・拡大画像(487x274)

沢田知可子さん・中西圭三さんのサイン

  2018(平成30)年12月16日(日)、滑川西地区コミュニティホールで行われた「沢田知可子&中西圭三コンサート」に、子ども育成学部アカペラサークルから6名がバックコーラスとして参加させていただきました。これは、平成30年度富山県公立文化ホールネットワーク公演事業の一環として行われたものです。

  ご存知のように、沢田知可子さんは「会いたい」、中西圭三さんは「Woman」が大ヒットし、NHK紅白歌合戦にも出演された有名なアーティストです。こうしたプロの方々と共演させていただけくのは、私たちにとって初めての体験でしたので、とても緊張しました。

画像(180x134)・拡大画像(238x178)

おふたりを囲んで

  リハーサルの際に、沢田さんと中西さんから丁寧なアドバイスをいただくうち、だんだん緊張も解けていきました。
  本番では、「いのちからのおくりもの」「Bloom!Bloom!〜サクラ咲け!〜」「夢の中へ」の3曲に参加させていただき、会場もとても盛り上がりました。


  コンサートの後にはお二人と集合写真を撮り、サインもいただきました。参加したメンバーにとって、忘れられない大切な思い出となりました。(アカペラサークル・高村達也)

Posted   パーマリンク

18年12月18日(火)

キャリア入門講座(保育分野) 特別講義   #57 [子ども育成学部]

画像(180x125)・拡大画像(549x382)

笑顔で話す高瀬先生

  2018(平成30)年12月10日(月)、「キャリア入門講座」(1年次必修科目)で、 保育分野の特別講義を実施しました。
  今回は、子ども育成学部の卒業生である高瀬可菜先生(富山市立浜黒崎保育所・保育士)に、講師としてお越しいただきました。

画像(180x127)・拡大画像(640x452)

運動会で行った体操も体験

  まずは音楽にのって元気に体操をするところから始まり、楽しいペープサートの披露もあり、保育の現場で実際に行われている活動を体験することができました。
  また、保育士の仕事内容や仕事のやりがいについて、お話しいただきました。保育士としての勤務が2年目をむかえ、実際に働いてみて感じたことを語っていただき、学生たちにとっては保育の仕事をより身近に感じられる機会となりました。
  さらに、保育の仕事に就くために学生の間にどのようなことに取り組んだかも紹介していただきました。職業の選択や、目指す職業に就くまでの過程についても知ることができる貴重な時間でした。

Posted   パーマリンク

18年12月04日(火)

能作で鋳造体験(松山ゼミ)  #56 [子ども育成学部]

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

並んだ鋳造の型

  2018(平成30)年12月1日(土)、松山ゼミの3年生7名と共に、能作の本社工場で鋳造体験をしてきました。素敵な本社工場のに入るとたくさんの鋳物の型が並び、FACTORY SHOP には、素晴らしいデザインの錫100%の作品が並んでいました。

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

型づくり体験

  体験では、木型に盃の型を入れ、砂を詰めて錫を流し込む型を作りました。初めての作業で緊張しましたが、丁寧に作業を教えてもらい、型を作ることができました。

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

体験で作った思い出の杯

  230℃程度で融ける錫を型に流し込み、冷えたところで型から取り出しました。砂の中から銀色に輝く錫の盃が現れたときは感動しました。
  サンドペーパーやスチールウールで磨き、盃を完成させました。伝統産業の工程を学ぶことができ、さらに思い出に残る盃を作ることもできました。

画像(180x135)・拡大画像(300x225)

  ちょうど前日に「富山国際大学 企業・事業所・大学講演会」で能作社長の能作克治氏の講演をお聞きしました。その翌日に、伝統産業をどのように発展させ広めるかを実践されている現場を見ることができとても感動しました。また、学生からも「もう一度、体験したい!」「工場も見学したかった」という意見があり、できればもう一度お伺いしたいと考えています。体験できたことを感謝します。ありがとうございました。
  これからも富山県の素晴らしさをゼミの活動の中で学びたいと思います。

Posted   パーマリンク

18年11月26日(月)

第10回 子ども育成フォーラムが開催されました  #55 [子ども育成学部]

画像(180x126)・拡大画像(640x449)

  2018年11月23日(金)、富山国際大学呉羽キャンパスにて、第10回子ども育成フォーラムが開催されました。本フォーラムは、公益財団法人富山県ひとづくり財団助成事業の助成を受けて開催されました。

  今回は講師に金沢学院大学の多田孝志教授をお招きし、「グローバル時代に育つ子どもたちの資質・能力」をテーマにお話しいただきました。グローバル時代を迎え、「資質・能力の3つの柱」の育成を目指す次期学習指導要領の本格実施が迫る中で、どうすれば新たな時代を生きる子どもたちの資質・能力を育むための「主体的・対話的で深い学び」を実現することができるのか、お話しいただきました。

  講演では活動を積極的に取り入れた対話型の講演を行っていただき、今後目指すべき主体的・対話的で深い学びのあり方を体験的に学ぶことができました。

  今後も、富山国際大学子ども育成研究交流センターでは、地域の教育に貢献する試みを行っていきたいと思っております。

Posted   パーマリンク

18年11月20日(火)

「TOYAMAまちなかFESTIVAL」にダンス、アカペラサークルが出演  #54 [子ども育成学部]

画像(72x128)

  2018(平成30)年11月18日(日)、富山商工会議所青年部が主催する「MUSIC&HERITAGE 2018 TOYAMAまちなかFESTIVAL」が、富山市内の4会場で同時開催されました。
  子ども育成学部からは、ダンスサークルとアカペラサークルがグランドプラザのステージに出演し、パワフルなダンスと透き通った歌声を披露し、道行く人々からも盛んな拍手をいただきました。

 以下、各サークル長からの感想を掲載します。

画像(128x96)

 
  「ダンスサークルBAWDYは、1年生13名、3年生7名、4年生6名の計26名で学年ごとにステージに立ちました。
  3、4年生にとっては引退後初のステージでしたが、会場の皆様の声援のおかげで非常に楽しく踊ることが出来ました。また、1年生にとっては、初めて1年生のみで踊るステージでしたが、素晴らしいチームワークで堂々と踊りきることが出来ました。
  会場に足を運んで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。」(ダンスサークル長・村上千紗)

画像(128x96)

  「当日は、アカペラサークル・スターマインから11名、富山県立大学のサークルGrowingから1名が参加しました。
  多くの方々に聴いて頂ける場でアカペラを披露するのはとても緊張しましたが、良い経験となりました。アカペラサークルの活動を様々な方に知ってもらい、活動の場をさらに広げていくことができればと思います。」(アカペラサークル長・長谷川茉莉)

  なお、12月20日(木)には、呉羽キャンパス子ども育成棟1Fラウンジにおいて、クリスマス会が開催されます。ダンス、アカペラサークルも出演致しますので、お時間のある方は是非ご覧ください。

画像(128x96)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(128x72)
画像(180x134)・拡大画像(238x178)

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2019


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

アカペラサークルがプロのミュージシャンと共演  #58

アカペラサークルがプロのミュージシャンと共演  #58

第2期卒業生が働き始めました。にながわ保育園の入園式

第2期卒業生が働き始めました。にながわ保育園の入園式

富山県こどもみらい館で児童文化に触れる  #47

富山県こどもみらい館で児童文化に触れる  #47

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.