20年06月14日(日)

Zoomによる意見交換会「観光はパンデミックにどう立ち向かうか」を開催! [現代社会学部]

画像(180x121)・拡大画像(640x431)

 現代社会学部観光専攻では、Zoomによる意見交換会「観光はパンデミックにどう立ち向かうか」を開催しました。
 観光専攻3年生の必修科目「観光実習」は、例年観光地や観光施設の活性化に向けた提案を行うために、フィールドワーク主体の実習を行っています。しかし、今年度は新型コロナウイルスの感染が拡大。「遠隔授業での実習は無茶では?」という意見もある中、遠隔だからこそできる実習の方法を模索した結果、観光関連の現場におられる方々と共に、コロナ禍の経験を活かしてパンデミックの再来に耐えうる新しい観光の姿を考えることにしました。
 第1回の6月9日(火)は、金沢市観光協会の米田 泰弘様、南砺市観光協会の山崎 友紀恵様、朝日町観光協会の上澤 聖子様の3名に、各地域でのコロナの影響や感染防止対策について報告いただいた後、意見交換会を行いました。参加者からは「きちんと対策をしているというメッセージの発信が大切」「観光客の数にこだわらない観光への転換が必要」「人口が少ない=密でないことを強みとすべき」「地域で知恵を出し合うことが重要」といった意見が出ました。
 ご多忙にもかかわらず参加していただいた米田様、山崎様、上澤様には厚く御礼申し上げます。なお、6月23日(火)には九州や北海道の観光地からもゲストスピーカーにご参加いただき、第2回の意見交換会を開催します。

Posted   パーマリンク

20年04月17日(金)

【重要・現代社会学部】授業開始変更のお知らせ [現代社会学部] [現代社会学部]

現代社会学部の学生の皆さんへ

4月16日に緊急事態宣言対象地域が全国に拡大されたことに伴い、授業開始等の変更についてお知らせします。

(1)4月20日(月)9時から予定していました登校による履修ガイダンスは中止し、WEBによる履修ガイダンスをしますので、大学からのメール等を確認してください。

(2)WEBによる履修登録期間:4月20日(月)〜4月23日(木)

(3)授業開始:4月27日(月)より、「ZOOM等」によるオンライン授業を行います。
   ・第一週目の授業は「ZOOM等」を使用します。
   ・第二週目以降の授業は授業中に指示があります。

今後、授業開始の準備として、メール等による連絡が学生の皆さんに入ることになります。
メールの確認や大学のホームページの確認を必ず行ってください。

■教科書や斡旋PCの受け渡しは別途案内します。

■5月16日〜6月27日までの土曜日は、すべて授業となります。その他、授業中に科目担当者から指示があります。

■6月5日(金)のスポーツ文化交流会は中止し、授業を行います。

■今後の学年暦については、メール等で案内します。

今後は、ゼミ担当教員に許可を受けた学生以外は、原則として構内への立ち入りを禁止します。
必要がある場合は、電話やメール等でゼミ担当教員に相談のうえ構内への立ち入りの許可を得てください。

皆さんの健康と安全を最優先しての措置ですので、ご理解のうえご協力をお願いいたします。

Posted   パーマリンク

20年04月01日(水)

日本酒造りプロジェクト・播種(はしゅ)作業がスタート!! [現代社会学部]

 先日の温湯処理(種もみの殺菌)後に乾燥させた種もみを、播種機(種をまく機械)を使って苗を育てる専用ポット(容器)に植え付ける作業を行いました。軽作業ですが、種もみから芽が出るまでのとても大切な工程です。2日後に、ポットを苗代に移し、さらに元気な稲に育てます!!

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

【先日、温湯処理した後、乾燥させた種もみをまずは集めます。】

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

【播種機(種もみを撒く機械)でポットに種もみを植え付けていきます。】

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

【種もみに水を十分含ませ、苗を育てていきます。】


Posted   パーマリンク

20年03月25日(水)

日本酒造りプロジェクトの作業がいよいよスタート!! [現代社会学部]

 酒米づくりのフィールドとなる桐谷地区で初めての農作業を開始しました。この日は、堆肥を運搬し、田んぼに撒く作業。農業法人にご指導いただきながら、美味しい酒米づくりのための土壌づくりを学生、教員が共に汗を流しながら実施しました。大自然の中での作業ということもあり、心地よい環境の中で、みんなの笑顔が溢れるとても良い機会となりました。5月中旬の田植えに向け、楽しみながら今後も作業を進めていきます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

【初めての運搬車の操作でしたが、すぐに慣れていました…】

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

【農業法人アイフィールファインさんの指導を受けながら堆肥を田んぼに撒く学生たち】

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

【作業後の記念撮影。初めての作業を無事に終え、笑顔があふれました。】


Posted   パーマリンク

20年03月19日(木)

富山国際大学オリジナルブランドの日本酒造りプロジェクトがスタート! [現代社会学部]

 酒米づくりに始まり、大学オリジナルブランドの日本酒づくりを手掛ける学生主体のプロジェクトがいよいよスタートします。1つのプロダクトを生み出す過程には、多くの人の手や自然の力、その土地独特の文化性などがかかわっています。同様に、私たちの暮らす社会も実に多くの人によって支えられ、成り立っています。社会との関係性をイメージしながら、現代社会学部の学生たちの造り上げるプロダクトがどのようなものになるのか、その過程を通じて学生たちにどのような変化が生まれるのか、とても楽しみです。また、こうした活動が地域活性化の一助になればと考えています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 富山テレビ・夕方の報道番組『報道ライブBBT』の企画「ライブ農園」の岡部アナウンサーも一緒に酒造りに携わっていただきます。ミーティングの様子は、3月23日(月)夕方18:00過ぎのコーナーで紹介される予定です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

酒米づくりのフィールドで参加学生がテレビ取材を受けている様子。北日本新聞2020年3月19日朝刊にも関連記事が掲載される予定です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

玉旭酒造さんに作っていただいた容器の試作品。あとは美味しい日本酒を丹精込めて作っていきます!!

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2020


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PHOTO

デンマーク研修2019(3日目)

デンマーク研修2019(3日目)

新入生オリエンテーション(2010年度)

新入生オリエンテーション(2010年度)

東黒牧ニュース「男子バスケ部、夏季強化練習試合」

東黒牧ニュース「男子バスケ部、夏季強化練習試合」

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.