13年04月30日(火)

学びの共有と継承「教養演習」が始まりました [子ども育成学部]

 「教養演習」は、専任教員のゼミ担任(アカデミック・アドバイザー)の下に少人数のゼミクラス(1・2年生)を編成して、大学における学習・研究・生活のための導入教育を行います。子ども育成(子どもの教育・福祉・保育)への興味関心や課題についての調査研究・発表を共同および個人で行い、学生相互の交流、学生と教員との交流や人間的ふれあいを図っています。
 学生たちの声からは、異年齢集団の中で先輩・後輩のそれぞれの立場に親しみつつ、意欲的な学生生活をスタートさせている様子がうかがえます。

【学生の声(1年生)】
❏大学生活が始まって1ヵ月がたちました。だいぶ学校生活にも慣れてきました。教養演習では先輩方や同学年の人たちと活動してきて、今はとても仲が良いと思います。面白くて楽しい先輩方と交流を深めることができました。(1年生)
❏輩方と関われる貴重な機会なので毎週楽しみにしています。学生生活でわからないことを聞いたりなど、様々なことを教えていただけるので、とても充実しています。ゼミごとで行う、これからの研究も楽しみなので、皆さんと協力していきたいです。
【学生の声(2年生)】
❏1ヵ月の教養演習で、大学に入って初めて先輩という立場に立ちました。後輩に教える立場になって、教えることの大変さを知りました。教えるためには人よりも数倍理解していなければいけないと思いました。自分の夢も教える立場に立つ仕事なので、もっと教える力をつけていきたいと思いました。(2年生)
❏1・2年生の少人数のゼミ編成によって、互いに話しやすい環境で意見をかわすことができていると思う。今後のゼミ研究においてもコミュニケーション能力が必要になると思うので、高めていきたい。(2年生)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2013


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

PHOTO

東黒牧ニュース「男子バスケ部、笹本杯で激闘」

東黒牧ニュース「男子バスケ部、笹本杯で激闘」

第1回キャリアガイダンス 〜小学校教師編〜

第1回キャリアガイダンス 〜小学校教師編〜

授業「算数」で、算数・数学の魅力を語り合う  #65

授業「算数」で、算数・数学の魅力を語り合う  #65

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.