19年11月20日(水)

「富山国際大学 インターンシップ実施報告会」を開催しました!(現代社会学部) [キャリア支援センター]

画像(180x134)・拡大画像(531x398)

 11月20日(水)、夏のインターンシップへの参加学生の研修報告会が開かれました。

 インターンシップ研修に参加した学生はその全員が「事後研修」の一環としてすでに一度学内で研修に関する発表をしていますが、本日はその中からさらに選抜された6名があらためて研修報告を行いました。
 このインターンシップ研修は、本学現代社会学部の正規科目(選択科目)として実施しているものです。研修先は主に富山県インターンシップ推進協議会に加わっている企業・公的機関等ですが、本学部では独自に「海外インターンシップ」も実施しているため、今夏はベトナム・ハノイの旅行会社(複数)で研修を行った学生もいます。

画像(180x134)・拡大画像(531x398)

 学生たちは、事前研修を通じて「インターンシップで何を得たいのか」など、各人の目的・目標を明らかにしたうえで、夏休み期間中の実地研修に臨んでいます。

画像(180x135)・拡大画像(535x402)

 報告では、実際の体験を通じて、「仕事をするうえでの自分の認識の甘さを実感した」、「決められた時間の中で与えられた業務をやり遂げることの大切さとやりがいがわかった」、「自分の考え方や視野が広がった」、「有限な時間の効率的な使い方が大事だと感じさせられた」といった意見が述べられていました。また、「うまくいかなかったこと、失敗したことから学び、今後の大学生活、就職活動に活かしたい」との発表もありました。さらに、「仕事をするうえで、まずは『信頼を得ること』がとても大切だと知り、今後『自分を高める努力』をしなければいけないと感じた」と述べた学生もおりました。

画像(180x134)・拡大画像(531x398)

 参加学生は、それぞれに、「今後の糧」となる有意義な体験をしたようです。その発表者の思いや経験は、発表を聴いていた3年生や1年生にも伝わったことでしょう。

 研修先の皆様にはそれぞれ特徴あるよく考えられた研修プログラムを設けていただきました。学生たちにこうした貴重な体験の機会を与えていただきましたことにつきまして、厚く御礼を申し上げます。

ページのトップへ ページのトップへ

11

2019


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PHOTO

異文化研修(マルタ)1

異文化研修(マルタ)1

異文化研修(タイ)第2報

異文化研修(タイ)第2報

幼稚園教育実習?の実習報告会開催  #43

幼稚園教育実習?の実習報告会開催  #43

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.