19年07月02日(火)

第69回「社会を明るくする運動」街頭広報活動に参加してきました  #9 [子ども育成学部]

画像(180x127)・拡大画像(300x212)

  2019(令和元)年7月1日(月)、本学SSW・BBS研究会会員9名が、第69回「社会を明るくする運動」の街頭広報活動に参加してきました。今年のテーマは、「Re:スタート」。犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える強調月間、再犯防止啓発月間となる初日、本学研究会は、「社会を明るくする運動」富山県推進委員会・富山市推進委員会の構成メンバーとして、毎年JR富山駅前において啓発活動を行っています。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

開始式の様子

  当日は、富山駅自由通路において、朝7時55分から本研究会の岩田代表による司会のもと、石井県知事(代読)の挨拶など、開始式が行われた後、ポスターの絵が印刷してあるうちわ1,000本を参加者全員で配りました。
  また、本研究会の上会員と多田会員が更生保護のマスコットキャラクター「更生ペンギンのホゴちゃんとサラちゃん」を抱えて、運動を盛り上げました。

【参加した研究会会員の声】
❑ 本研究会が、毎年「社会を明るくする運動」初日の開始式の司会進行役を務めることになっているということに、改めて感動するとともに、研究会の果たす役割の大切さを感じました。
❑ 様々な問題を抱える少年たちに、兄や姉のように身近な立場で接しながら、少年たちの成長を支援するBBS(Big Brothers and Sisters Movement)の活動をこれからも続けていきたいと感じました。
❑ 犯罪や非行からの立ち直りを支えていく「更生保護」という活動に携われることに感謝しています。
❑ 県内で唯一の学域BBSとして、本研究会があるということの大切さを改めて認識するとともに、後輩達につなげていかなければいけない活動だと思いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

全体司会を務める岩田代表

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

更生ペンギンホゴちゃんとサラちゃんをPR

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

啓発用のうちわを配布する様子

ページのトップへ ページのトップへ

7

2019


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

ウクライナの名門校、国立オデッサ大学と学術交流協定調印

ウクライナの名門校、国立オデッサ大学と学術交流協定調印

3大学連携講座が始まりました

3大学連携講座が始まりました

呉羽キャンパスの第7回仁友祭が開催されました!  #40

呉羽キャンパスの第7回仁友祭が開催されました! #40

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.