19年06月11日(火)

留学生、身近にある世界遺産(白川郷)を見学 [現代社会学部]

令和元(2019)年6月1日、新たに入学した交換留学生18名が、世界遺産「白川郷」合掌の里を訪れ、合掌造り集落とそこから伝わる日本の伝統文化を体験しました。これは留学生に日本の歴史、文化、社会を知ってもらうために、異文化理解の一環として毎年行われている活動です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

午前中はまず、天守閣展望台で記念を撮影し、そこから白川郷の町並みを一望しました。そのあと、「せせらぎ公園」からスタートして、景色の綺麗な「であい橋」を渡り、集落の中に入りました。「白川八幡神社」「明善寺」の周辺を散策してから、代表的な家屋である「和田家」の家屋内に上がり、多くの美術品や生活用具などを見て回り、合掌造りの内部構造も詳しく知ることができました。白川郷の郷土料理を楽しんだ後、午後から、集落に点在する数多くの重要文化財を見学したり、写真を撮ったりして、文化体験の時間をゆったりと過ごしていました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

留学生たちは、伝統的な合掌造りをはじめ、今でも大切に守られている合掌の里の伝統的な生活、古い景観や文化を自分の目で見て、肌で体感していました。日本の文化と自分の国の文化は同じ面もありながら異なる面も多く、常にこの違いを考えて、早く日本の社会、日本での留学生活に慣れたいと留学生たちは自分の感想を述べていました。

ページのトップへ ページのトップへ

6

2019


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PHOTO

2月の日商簿記検定で2名が2級に合格

2月の日商簿記検定で2名が2級に合格

平成26年度学内合同企業説明会を開催しました

平成26年度学内合同企業説明会を開催しました

「観光実習」で現地調査をスタート

「観光実習」で現地調査をスタート

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.