18年11月26日(月)

黒部市宇奈月でフィールドワーク実施 [現代社会学部]

 観光専攻科目「観光企画論」のフィールドワークを11月17日(土)に黒部市宇奈月で実施、学生30名と谷脇講師が参加し、道の駅うなづきと宇奈月温泉を調査しました。
 道の駅うなづきでは、宇奈月ビール鰍フ大橋聡司社長から、道の駅うなづきや宇奈月ビールの取り組みについて講演いただいたほか、道の駅内にあるビール工場を視察しました。また、道の駅内にあるレストランや食彩館の代表者から、それぞれの取り組みについて説明いただきました。
 その後、宇奈月温泉に移動し、エリア内の観光資源の発掘や、観光関連施設の調査やヒアリングをグループに分かれて行いました。
 今後の授業では、今回のフィールドワークを踏まえて、宇奈月エリアの活性化に向けた観光商品の企画作成を、7つのグループに分かれて行います。各グループの研究結果については、事業企画書としてとりまとめ、今回の訪問先に報告・提案する予定です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「道の駅うなづき」の駅長がレストラン運営について説明

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ビール工場を視察


画像(135x180)・拡大画像(480x640)

本大学が開発に携わった電気自動車「EMU」

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

フィールドワーク参加者(宇奈月温泉駅前)


ページのトップへ ページのトップへ

11

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PHOTO

東黒牧ニュース「留学生、田植えで国際交流@中央農業高校」

東黒牧ニュース「留学生、田植えで国際交流@中央農業高校」

福光空家リノベーション NO3

福光空家リノベーション NO3

幼小接続を演じて考える  #12

幼小接続を演じて考える  #12

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.