18年11月11日(日)

地域と進める空家リノベーション [現代社会学部]

 富山国際大学 現代社会学部 環境デザイン 川本研究室では、南砺市で循環型農村の構築や地区の活性化を目指して活動しているグループ「カーサ小院瀬見」とともに、地域活性化を目的に、空家のリノベーションを進めています。ようやく実際にリノベーションしていく建物が福光町の市街地に決定しました(写真1)。11月9日には、住宅をゲストハウスとギャラリーにリノベーションするため、砺波市土木センターの建築主事さんを訪ね、新しい法律を適用していく方針で進めすことになりました。ゼミ生たちは、その方針のもと、関係する地域の人たちと企画を練っています(写真2)。また、学生たちはかつて福光町の伝統工芸であった麻布製造についても地域づくりに生かすため、研究を進めています。(写真3)。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真1

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

写真2

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

写真3


ページのトップへ ページのトップへ

11

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PHOTO

オーストラリア留学を終えて

オーストラリア留学を終えて

留学生、桜を堪能!

留学生、桜を堪能!

「富山国際大学・富山短期大学 学園祭inなんと」を開催しました。

「富山国際大学・富山短期大学 学園祭inなんと」を開催しました。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.