18年07月31日(火)

学生の「聞き書き」作品をイ病関係者に贈呈 [現代社会学部]

 富山国際大学現代社会学部の学生は、平成30年7月30日(月)に富山国際大学東黒牧キャンパスの301教室で、イタイイタイ病の語り部でありイ病対策協議会副会長を務める小松雅子さんへ「聞き書き」作品を贈呈しました。小松雅子さんはご尊父がかつてイ病対策協議会の会長を務められ、またおばあ様がイ病の認定患者でした。
 今回の作品は、環境デザイン専攻の授業「環境社会学」において、授業の一環として行った小松さんへの「聞き書き」を冊子にまとめたものです。人生の先輩たちの貴重な体験を風化させることなく、後世へと伝える「記憶の番人」としての役割を果たすのが「聞き書き」という手法です。
 今回聞き書き作品の作成に携わった学生の感想では、以下のような声が多く聞かれました。「公害問題は、しっかりと自分たちが後世に伝えていく義務があると強く思った」「小松さんのお父様の勇気に感銘をうけた」「今回のお話を聞く前後で、イ病への思いが全く変わった」「今回のお話でイ病がどれだけ大変な病だったかが、とてもよく伝わってきた」「聞き書きの作業によって小松さんの心情を深く汲み取り、話の内容をより深く理解できた」「聞き書き作品を読むことは、内容が理解しやすくなり、話し手の思いが伝わりやすくなると感じた」。
 このように聞き書きが学生にとって大変貴重な体験となったことが伺えます。
 ご協力いただいた小松雅子さんには改めて御礼申し上げます。

(写真・文 大谷孝行)


画像(180x135)・拡大画像(377x283)
画像(180x135)・拡大画像(449x337)

画像(320x155)・拡大画像(621x301)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PHOTO

「社会福祉分野の就職に関する懇談会」を開催しました  #54

「社会福祉分野の就職に関する懇談会」を開催しました  #54

第4回子ども育成学部公開セミナーを開催しました。

第4回子ども育成学部公開セミナーを開催しました。

富山県寄付講座 「道徳教育セミナーIN 富山」  #47

富山県寄付講座 「道徳教育セミナーIN 富山」 #47

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.