17年05月25日(木)

「サテライト市民講座1」が始まりました [地域交流センター]

 5月20日(土)、CiCサテライトオフィスで今年度の「サテライト市民講座1」が始まりました。この日の講座を担当したのは、体育学専門の金子泰子専任講師です。「身近な道具を使った筋力トレーニングで健康な毎日を!」と題して、「健康寿命」(介護に依存せずに 自立した生活を送ることのできる期間)を伸ばすのにカギとなる筋力の維持と向上のために、講義と実際の筋力トレーニングの紹介を行ないました。講義では、健康と筋力の関係について、いくつか重要なことを学びました。介護が必要となる主な原因(男女別)、BMI(瘦せ、ふつう、肥満)と要介護発生率などとの関係、生命活動の中の骨格筋と内臓筋の具体的役割、筋肉の内部構造と収縮のしくみ、「筋肉は、No pain, No gain」(痛み失くしては何も得られない)、運動習慣の有無と高齢期の死亡率の関係などです。
 今回使われた道具は、タオルと水入りペットボトルとテニスボールです。新しい運動を3週間続ければ、動員される筋肉の割合が増加するそうですが、筋肉が肥大して身体が変わるところまで行くのには3か月以上かかるそうです。そこで、参加者の中からご要望が出て、3か月後にもう一度この講座を開こうということになりました。そうすれば、3か月間運動を続けるという目標ができますし、みんなで取り組むという気持ちにもなれますね。担当した金子講師にとっても大変嬉しいお申し出でした。後日日程を決めてお知らせします。

画像(180x134)・拡大画像(519x389)
画像(180x134)・拡大画像(519x389)
画像(180x134)・拡大画像(519x389)

 なお、「サテライト市民講座1」の今後の予定は次のようになっています。子ども育成学部の教員が担当しています。この後、現代社会学部の教員が担当する「サテライト市民講座2」と「同3」に繋いでいきます。多くの市民の皆様の参加を歓迎いたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
5月27日(土)13:30〜15:00
 彼谷 環 「働きやすい職場を目指して〜具体的なトラブルから考える〜」 
6月3日(土) 13:30〜15:00
 大平泰子 「行動パターンと心身の健康」
7月8日(土) 10:30〜12:00
 大藪敏宏 「富山遺産としての南原繁の教育哲学―来県百周年を記念して―」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
問合せ先
 ◎富山国際大学地域交流センター Tel. 076-483-8000 Email.chiiki@tuins.ac.jp
 ◎富山国際学園サテライトオフィス Tel. 076-482-3123

ページのトップへ ページのトップへ

5

2017


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

地方議会の不正暴いた取材班に聞く  #6

地方議会の不正暴いた取材班に聞く  #6

第22回富山国際大学紅嶺祭を楽しむ

第22回富山国際大学紅嶺祭を楽しむ

【お知らせ】学園創立50周年記念 第5回公開セミナー「子ども育成における多文化共生」

【お知らせ】学園創立50周年記念 第5回公開セミナー「子ども育成における多文化共生」

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.