14年12月05日(金)

授業「子ども文化」:こどもみらい館で体験的に学ぶ #57 [子ども育成学部]

 2014(平成26)年10月15日(水)、富山県こどもみらい館に出向き、館長の藤田美貴雄先生から児童館の役割を学んだ後、特徴的な遊環空間で実際に遊び、紙のプログラムを体験しました。
  1年生必修の授業「子ども文化」では、子ども文化とは何か、という理論を学びながら、実際に遊びを体験したり簡単な児童文化財を手作りしたりすることを重視しています。
  今後も、日本の郷土玩具や世界の民族楽器を学ぶ、身近な材料で人形を作る、小道具を使った話の世界を楽しむなど、子どもの文化に親しむカリキュラムが目白押しです。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

館長の藤田先生から児童館の役割を学ぶ

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

屋上にも遊びを展開するしかけが


画像(180x120)・拡大画像(640x428)

色紙がたくさんのおもちゃに変身!

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

今日の感想と御礼を述べる


【富山県こどもみらい館での学び】
❏小さい子どもでも、お母さんと遊べるキンダールームがあり、様々な年齢に対応した施設だと思った。
❏多くの遊びを提供し、子どもの感性を育むことの大切さを学んだ。
❏児童館は子どもだけでなく、子育てしている大人の意見交換の場や、地域の健全育成事業のネットワークづくりの場にもなると思った。

ページのトップへ ページのトップへ

12

2014


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

「第9回富山県ロシア語スピーチコンテスト」に参加!

「第9回富山県ロシア語スピーチコンテスト」に参加!

福野まちづくり協議会主催「みんなで考えるこのまちの未来!!」が開催されました。

福野まちづくり協議会主催「みんなで考えるこのまちの未来!!」が開催されました。

第41回中部選手権競漕大会優勝ラッシュ

第41回中部選手権競漕大会優勝ラッシュ

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.