14年11月29日(土)

「子どもと情報メディア」の実地研修で新聞社を訪問しました。 #54 [子ども育成学部]

 2014(平成26)年11月21日(金)・28日(金)の両日、「子どもと情報メディア」履修の4年生が、県内の情報メディアの発信元を訪ねました。新聞社と出先の県政・県警・経済の各記者クラブで、日々の情報がどのように発信されているのかを直接見聞して理解を深め、子どもたちへ伝えることができるようにするもので、地元紙の北日本新聞社の記者のみなさんに協力いただきました。5人はいずれも来年4月から小学校の先生になる予定です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

北日本新聞社編集局内で説明を受ける  . (左側が社会部、奥が写真部、文化部)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

北日本新聞社社会部次長から説明   (富山県警ロビー)

画像(180x134)・拡大画像(626x469)

県警記者室で県警本部の仕組みなどを聞く


  1日目の11月21日(金)は、北日本新聞本社を訪問、経営企画室人事部次長の尾山善昭さんから会社概要をお聞きした後、編集局内を回りました。編集局は、政治・経済・社会・文化・写真・報道センターの報道本部と、紙面づくりを担当する編制本部にデジタル編集本部の3本部制で構成され、ワンフロアに配置されています。

  編制本部では、各面の担当記者が翌日の紙面づくりに入っており、パソコン画面で手際よくレイアウトする作業に目を見張りました。報道本部の政治、経済部の各デスクは空席で、担当記者が県庁、商議所などに取材に出ているとのことでした。この日は、国会の解散を決めた日と重なり、お訪ねした直前に号外が発行され、帰りにその号外紙を”お土産“に頂きました。

  引き続き、すぐ隣にある富山県庁を訪ね、3階の記者室へ。北日本新聞政治部長の室尚志さんから県庁の仕組みや教育委員会を含めた各担当部署、情報入手の仕組みなどについて説明を受けました。政治部は、富山市役所記者室にも詰めています。

画像(180x134)・拡大画像(614x460)

富山商議所記者室で

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

北日本新聞社経済部デスクから説明を聞く ( 富山商議所記者会見場で)

画像(180x122)・拡大画像(640x436)

お訪ねした11月21日に発行された号外


 2日目の11月28日(金)は、富山県警記者室、富山商議所内にある商議所記者室をお訪ねしました。県警では、警察組織の仕組み、富山・高岡など県内各署との関係、メディアの関わり方などについて、吉田博昌社会部次長、松井公一記者から、商議所では、県内とりわけ中心となる富山市内の事業所・企業からの情報集めなどを、高松剛経済部次長から、詳しく聞きました。
 日々の情報がどのように集められ、紙面・テレビ画面・ラジオなどにどう反映されるのかの、ごく一部を垣間見ることができました。応対していただいた皆さんに感謝します。(この記事は、非常勤講師土井由三氏の寄稿を基に作成しました。)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2014


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PHOTO

アイペック奨学金贈呈式を行いました

アイペック奨学金贈呈式を行いました

女子ハンドボール部、北信越学生ハンドボール秋季リーグ戦準優勝

女子ハンドボール部、北信越学生ハンドボール秋季リーグ戦準優勝

【速報】関西選手権競漕大会で女子ダブルスカル優勝、シングルスカル2位!

【速報】関西選手権競漕大会で女子ダブルスカル優勝、シングルスカル2位!

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.