13年12月26日(木)

スプラウト栽培を通して保育のプチ体験 [子ども育成学部]

画像(180x100)・拡大画像(640x359)

ブロッコリの芽が出ました!

  2013(平成25)年12月、保育内容(環境)の授業で2年生がスプラウト栽培を行いました。
 スプラウトは発芽野菜のことで、7〜10日で食べられます。学生たちは、ラディッシュ、アルファルファ、ブロッコリ、ルッコラ、マスタード、コショウソウの中から育ててみたい種を選び、クリアカップにティッシュをまき床にして挑戦。毎日水を替える大変さや芽が出た喜び、野菜が育つ環境についての学びを実際の体験を通して感じ、子どもが植物を育てる意義について考える機会となりました。

【学生の声】
❑一日でも水を替えなければ水が腐り枯れてしまって、すごい臭いがした。自分の都合で世話ができないのは子育てではあってはいけないことなので、何かを育てるというのは大変なことだと実感した。
❑根がしっかりするとグンと伸びることがわかり、子どもも一緒だなと思った。ラディッシュを食べたら、茎よりも葉が辛かった。収穫できてうれしかった。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

食べる前日に光合成させます

画像(180x120)・拡大画像(640x429)

子どもの意欲がわく環境の構成


画像(180x115)・拡大画像(640x411)

水の入れすぎに注意

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

一人1ポット責任を持って


ページのトップへ ページのトップへ

12

2013


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PHOTO

平成27年度子ども育成学部 学友会総会・学部交流会  #5

平成27年度子ども育成学部 学友会総会・学部交流会 #5

フランスENBAへの留学に出発!

フランスENBAへの留学に出発!

岩瀬地区にある多機能型就労支援事業所MUROYAカフェで聞き取り調査を実施

岩瀬地区にある多機能型就労支援事業所MUROYAカフェで聞き取り調査を実施

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.