13年10月18日(金)

澁澤寿一氏による聞き書き講習会を実施 [現代社会学部]

 平成25年(2013年)10月15日(火)、NPO法人樹木・環境ネットワーク理事長の澁澤寿一氏をお招きし、現代社会学部の環境デザイン専攻の学生30名が、実習の一環として「聞き書き」の手法を学びました。全4時間の長丁場の中、前半は「聞き書きとは何か?」をテーマに、澁澤先生の豊富な実体験に基づいて聞き書きの目的と方法などを学びました。ここでは1960年代以降、経済成長とともに忘れ去られてきた日本の持続可能な生活ぶりを、聞き書きを通して再認識し、未来に繋いで行くことの重要性を理解しました。

 後半には澁澤先生を地域のお年寄り見立て、学生が先生に質問しながらストーリーを組み立てる実習を行いました。コミュニケーションを通して人を理解し、その人の歴史を言葉に表すことのむずかしさを、学生たちは身を持って体験することとなりました。最初は何をすれば良いのか解らず、戸惑いを隠せない場面が多く見られましたが、いつになく真剣なまなざしで澁澤先生と会話し、それを通して人を理解することを体験していたようです。

 この手法を身につけて学生たちは11月末に、実際の農山村に出かけて地元のお年寄りにお話しを聞き、日本の持続可能な生活を探る聞き書きに挑戦する予定となっています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

レクチャーする澁澤先生

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

授業風景の概観


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

真剣に聞き取りストーリを考える

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

学生たちに質問を投げかける


ページのトップへ ページのトップへ

10

2013


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

環境デザインのゼミ学生(3年)が水環境調査結果をまとめています

環境デザインのゼミ学生(3年)が水環境調査結果をまとめています

社会問題を研究する経済リサーチサークル

社会問題を研究する経済リサーチサークル

「算数科教育法」で模擬授業を行いました  #19

「算数科教育法」で模擬授業を行いました  #19

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.