先頭へジャンプ

教育・研究活動 - 文部科学省GP

文部科学省

補助金私立大学等改革総合支援事業

平成25年度より「大学力」の向上のため、大学教育の質的転換や、特色を発揮して地域の発展を重層的に支える大学づくり、産業界や国内外の大学等と連携した教育研究など、私立大学等が組織的・体系的に取り組む大学改革の基盤充実を図るため、経常費・設備費・施設費を一体として重点的に支援する「私立大学等改革総合支援事業」を、文部科学省と日本私立学校振興・共済事業団が共同して実施しています。 

平成29年度 「私立大学等改革総合支援事業」選定

取組名称 タイプ1『教育の質的転換』
取組名称 タイプ2『地域発展』
取組名称 タイプ4『グローバル化』

平成28年度 「私立大学等改革総合支援事業」選定

取組名称 タイプ1『教育の質的転換』
取組名称 タイプ2『地域発展』
取組名称 タイプ4『グローバル化』

平成27年度 「私立大学等改革総合支援事業」選定

取組名称 タイプ1『教育の質的転換』
取組名称 タイプ2『地域発展』

平成26年度 「私立大学等改革総合支援事業」選定

取組名称 タイプ1『教育の質的転換』
取組名称 タイプ2『地域発展』

平成25年度 「私立大学等改革総合支援事業」選定

取組名称 タイプ1『大学教育質転換型』
取組名称 タイプ2『地域特色型』

私立

「私立大学等改革総合支援事業」の支援対象校に選定された私立大学等において、取組の実施に必要な設備費がある場合は、「私立大学等教育研究活性化設備整備費補助金」により補助されます。

平成28年度 「私立大学等教育研究活性化設備整備事業」選定

取組名称 タイプ4『グローバル化』

平成27年度 「私立大学等教育研究活性化設備整備事業」選定

取組名称 タイプ1『教育の質的転換』

平成26年度 「私立大学等教育研究活性化設備整備事業」選定

取組名称 タイプ1『教育の質的転換』

平成25年度 「私立大学等教育研究活性化設備整備事業」選定

取組名称 タイプ1『大学教育質転換型』
取組名称 タイプ2『地域特色型』

GP

文部科学省では、国公私立大学を通じて、教育の質向上に向けた大学教育改革の取組を選定し、財政的なサポートや幅広い情報提供を行い、各大学などでの教育改革の取組を促進するため、各大学・短期大学・高等専門学校等が実施する教育改革の取組の中から、優れた取組を選び、支援するとともに、その取組について広く社会に情報提供を行っています。他の大学等が選ばれた取組を参考にしながら、教育改革に取り組むことを促進し、大学教育改革をすすめています。この「優れた取組」を「Good Practice」と呼んでいます。

平成24年度 「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業」選定

取組名称『中部圏の地域・産業界との連携を通した教育改革力の強化』


平成22年度 「大学生の就業力育成支援事業」選定

取組名称『入学から卒業までの体系的な就業力育成教育』


平成21年度 「大学教育・学生支援推進事業」選定

取組名称『学生・大学・地域社会の協働による地域貢献型社会人基礎力の育成』

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.