先頭へジャンプ

現代社会学部 - 教員紹介 - 尾畑 納子

氏名
  
  
尾畑 納子 / おばた のりこ / OBATA Noriko

   研究活動   著書・論文・学会発表   専門ゼミの活動
役職 現代社会学部長 教授
所属専攻 環境デザイン専攻
専門分野 生活環境学/洗浄科学
主な担当授業 生活環境論/生活と水環境/生活の科学/消費者環境論/専門演習T・U
プロフィール 金沢大学大学院自然科学研究科(博士課程)修了/ライオン渇ニ庭科学研究所/富山女子短期大学教授/富山国際大学地域学部教授/同大学現代社会学部教授/学術博士/キャリア支援センター長(2007.4〜2011.3)/学務部長(2011.4〜2016.3)/現代社会学部長(2016.4〜)
所属学会 日本繊維製品消費科学会/日本繊維機械学会/日本油化学会/日本水環境学会/日本家政学会
地域での活動 富山県消費者協会会長/富山県消費生活審議会委員/富山県環境審議会委員/富山市環境審議会委員/氷見市環境審議会委員長/富山市教育委員 等
研究活動
研究テーマ @「環境に負荷を掛けない洗浄システムの開発研究」A水資源の保全と低炭素社会を目指した生活環境の改善
主な研究の内容 @水に活力を与えた機能水を作り、洗剤に代わる洗浄機能を有する洗浄システムの開発に関する研究を行っています。A水の保全と温暖化ガスである二酸化炭素吸収能を高めるため、森林の整備や植林を行うことによる生活環境の改善を目指します。
主な著書・論文・学会発表
著書 洗濯による変退色,「被服学辞典」p465-466(分担),朝倉書店(2016)

立山砂防を語り伝える女性たち「日本固有の防災遺産 立山砂防の防災システムを世界遺産に」P.134-145(分担)ブックエンド(2016)

家政学からの提言ー震災に備えて(共著)日本家政学会(2012)

東アジア地域の歴史文化と現代社会,桂書房(2012)

改訂21世紀のテキスタイル科学ー人と環境の関わり(共著)日本繊維機械学会編(2006)
論文 尾畑納子「富山県における洗濯行動調査」富山国際大学現代社会学部紀要第8巻,29-34(2016)

尾畑納子「環境負荷軽減のための洗浄に関する基礎研究(第8報)」富山国際大学現代社会学部紀要第6巻、39-44(2014)

尾畑納子「電解水を活用した洗浄」:産業洗浄技術情報誌,10,33-38(2012)

尾畑納子 「災害時の洗濯」:洗濯の科学,227,2-7(2012)
学会発表 尾畑納子:日本繊維機械学会北陸支部2015年度年会「富山県における洗濯行動調査」(富山国際大学サテライトオフィス2015.12)

尾畑納子:日本繊維製品消費科学会2015年次大会「超音波洗浄による電解水の洗浄への試み」(信州大学2015.6)

尾畑納子,下尾裕子:日本繊維機械学会北陸支部年次大会「富山県における洗濯行動調査」(富山市CiC2015.12)

尾畑納子:日本繊維製品消費科学会2014年次大会「各種人工汚染布を用いたアルカリ電解水と市販洗剤の洗浄性比較」(京都工芸繊維大学2014.6)
専門ゼミのテーマ・活動内容
こんな人材を育てたい! 21世紀は環境の世紀です。家での暮らし、企業などの職場などいつでもどこでも持続可能な社会を創るために「環境」を意識し、実践力のある人に育って欲しいと願って日々授業やゼミで話題提供に努めます。
専攻演習T(3年ゼミ)の紹介 前期はエコ検定全員合格目指して、環境学のまとめを行います。そこから環境の重要性が見えてきます。後期からは、卒業研究のテーマを見つけるため、地域の水環境や生活環境の調査を行う予定です。
専攻演習U(4年ゼミ)の紹介 洗浄や地域の森林保全など生活環境に関する幅広い分野を調査、実験などしながらテーマの解決に向けて取り組み、卒業論文としてまとめます。今年のテーマは、漂白剤、富山の圃場中の土壌分析などです。
4年ゼミ生 3年ゼミ生
研究室HP http://www.tuins.ac.jp/~obata/

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.