先頭へジャンプ

現代社会学部 - 教員紹介 - 長尾 治明

氏名
  
  
長尾 治明 / ながお はるあき / NAGAO Haruaki

   研究活動   著書・論文・学会発表   専門ゼミの活動
役職 教授
所属専攻 経営情報専攻
専門分野 マーケティング戦略、観光マーケティング、マーケティング・リサーチ、流通チャネル、地域づくり
主な担当授業 マーケティング戦略、マーケティング・リサーチ、流通チャネル論 他
プロフィール 関西大学大学院社会学研究科産業社会学専攻博士課程前期課程修了(社会学修士)、社団法人流通問題研究協会、富山女子短期大学商経学科、富山国際大学人文学部社会学科、富山国際大学地域学部、富山国際大学現代社会学部。これまで教務部長、総務企画部長、入試センター長、地域交流センター長を歴任し、現在,学長室長。
所属学会 日本マーケティング学会
地域での活動 全日本大学野球連盟評議員/北陸大学野球連盟理事長/とやま産業観光推進協議会副会長/コラボ産学官富山支部理事/中部経済産業局、北陸信越運輸局、富山労働局、富山県新世紀産業機構、富山県中小企業団体中央会、富山県、市等の各種審議会・委員会委員
研究活動
研究テーマ マーケティング研究
主な研究の内容 企業経営、観光、まちづくりに関連する諸問題をマーケティングの視点からアプローチして、対応策や解決策の検討を行っている。
主な著書・論文・学会発表
著書 「中小企業組合の今日的課題と活性化の考え方」『中小企業の生き残りのための経営戦略』共著 財団法人富山県高等教育振興財団助成事業 2011.3

「リーダーシップと集団参加方式」『産業心理学への招待』佐々木編 有斐閣ブックス 2011.12

「第23章地域資源の活用と交流・連携」『東アジア地域の歴史文化と現代社会』中島・田監修、富山国際大学東アジア交流研究会編、2012.1 桂書房
論文 「わが国の最近の観光事情と今後の観光振興の考え方」『流通問題』社団法人流通問題研究協会 2008.2
学会発表 日本都市計画学会2011年度(第46回)学術研究論文発表会 ワークショップ「北陸新幹線金沢開業後の広域連携を考える〜高速交通機関を活かした観光連携の提案〜」長尾治明他 東京大学本郷キャンパス11/20
専門ゼミのテーマ・活動内容
こんな人材を育てたい! 地域社会において、マーケティングのセンスをもち、マーケティング発想の視点から実際の問題や課題に挑戦し続ける人材を育てたいと考えています。
専攻演習T(3年ゼミ)の紹介 今年度は経済、経営分野において注目すべき出来事や話題を取りあげて、ゼミで議論をし、最近の経営・経済事情について専門的知識を深めています。また大学祭に模擬店を出店することにより、模擬会社を体験し、そこからマーケティングの実践的な知識を学ぶことにしています。
専攻演習U(4年ゼミ)の紹介 9月に恒例のゼミ合宿を計画していますが、前期は就職活動、後期は卒業論文の作成という大きな流れの中で、これまでの総決算として「卒業論文の作成」、これからの生きる基盤として「就職先の決定」という2つの目標に向かって、各ゼミ生は切磋琢磨しています。

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.