18年04月22日(日)

ボート「第63回中日本レガッタ」で、女子ダブルスカル優勝! [現代社会学部]

 第63回中日本レガッタが愛知県東郷町の愛知池漕艇場で4月20日(金)〜22日(日)に開催され、女子ダブルスカルの吉田 結友(3年)・中田 楓(2年)が優勝しました。
 今年度、ボート部は11名の1年生を迎え、総勢40名の大所帯となりました。大会に向けて部内での競争も激しくなりますが、お互いが切磋琢磨し合い、一丸となって各大会で上位入賞を目指します。次回の大会は、5月17日(木)〜5月20日(日)に戸田ボートコースで行われる第40回全日本軽量級選手権大会・2018ジャパンカップ国際レガッタです。皆さま、より一層のご声援をお願い致します。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)
画像(180x119)・拡大画像(640x426)
画像(180x119)・拡大画像(640x426)

Posted   パーマリンク

18年04月18日(水)

TUINS English Café Renewal Opening [現代社会学部]

TUINS English Café Renewal Opening

  On the 17th of April, TUINS English Café successfully reopened for your enjoyment! The café has been renovated and now it looks really international. Clocks on one of the walls show students the time in TUINS's partner universities, whose locations can be found on a big map under the clocks. In the café, we feature many opportunities for students to practice their English, including discussion, TV, music, games, and books. We also offer help with English homework. And of course, all students who come by and participate in English practice will have a choice of coffee, tea or cocoa, for free! This semester, the café will be open on Tuesdays, Wednesdays, Thursdays, and Fridays from 11:00 AM to 2:30 PM. Our staff look forward to meeting you, so come on by!


富山国際大学のイングリッシュカフェリニューアルオープン

 4月17日には、富山国際大学のイングリッシュカフェが再開しました。 カフェは改装され、本当に国際な雰囲気を感じます。壁についている時計は、富山国際大学の協定大学での時間を示しています。大学の地理的な位置は、時計の下にある世界地図で見られます。 カフェの利用者は ディスカッションしながら、 テレビの番組、音楽、ゲーム、書籍などを使用し、 実用的な英語を学べます。英語の宿題をするときにも役に立ちます。 そして、来店した学生はカフェ内で、無料のコーヒーや紅茶、ココアなど飲みながら英語で会話します。前期は、カフェの営業時間は火曜日〜金曜日、午前11時から午後2時30分までです。カフェのスタッフはみなさんに会うのをお楽しみにしています。是非、足を運んでください!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted   パーマリンク

18年04月17日(火)

地域づくり実習がスタート [現代社会学部]

 2018年4月16日(月)新入生が受講する地域志向科目の一つである「地域づくり実習」が今年も本格始動しました。今回は「グループワークを学ぶ」をテーマに、互いに面識のない新入生が5人ずつのグループに分かれてグループ活動に取り組みました。

 第1のテーマは「マシュマロ・チャレンジ」です(写真)。これは与えられた20本のスパゲティーと90センチのタコ糸およびセロテープを使って出来るだけ高い構造物を作成し、その頂上にマシュマロを一つ刺してその高さを競うというゲームです。手際よくより高い構造物を作るには、素早い方針決定と役割分担が欠かせません。18分間の制限時間の中で、学生たちは様々なアイデアを駆使してマシュマロタワーを作りました。今年の最高記録は68センチでした!

 第2のテーマは「BS(ブレイン・ストーミング)とKJ法」です。ほとんどの学生がはじめてのBS体験でしたが、開始2〜3分後ぐらいから徐々にエンジンがかかり始め、多いグループは10分間に144件のアイデアを出すことができました。その結果はKJ法でまとめ、最後はグループごとの発表で締めくくりました。

今回の経験が、7月までの前期と夏季休業の間に繰り広げられるグループワークのスタートとなります。これからの学生諸君の成長が楽しみです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted   パーマリンク

18年04月10日(火)

留学生の富山探訪 [現代社会学部]

 2018年4月7日に大学の国際交流センター主催による留学生「お花見見学」が行われました。昨年秋入学と今年4月に入学した現代社会学部の留学生20名が参加しました。
 あいにく寒く雨模様でしたが、松川辺でお花見やグランドプラザで行われている第64回全日本チンドンコンクールを楽しく観賞をしました。その後市役所の展望台から、富山の全景を俯瞰しながら「富山は広いですね」と皆が感激の声が上がりました。午後、環水公園の美しい風景を楽しんで富山を堪能した1日でした。
 20名の留学生は富山に来て初めて日本の伝統文化に触れ、初めて市内の町散策をしたのです。全員が興味津々に観察し、見学できたことはよい思い出になることでしょう。

文章・写真  湯 麗敏


画像(180x134)・拡大画像(640x479)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted   パーマリンク

18年04月03日(火)

東黒牧キャンパスの植栽とアメニティの関する研修会を開催しました。 [現代社会学部]

 3月27日(火)東黒牧キャンパスでは森づくりに加えて、キャンパスのにぎわいを創出するため、職芸学院教授で、ガーデン・デザイナーの渡邊美保子先生をお招きして、夢かけ申請者や環境サークルの学生や教職員21名が研修を受けました。東黒牧キャンパスの校舎と植栽の調和を考慮することが大切であると強調されました。
 平成30年度はこの研修を参考に、花と緑のキャンパス作りを目指します。(畑 琢也)

画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(135x180)・拡大画像(240x320)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

PHOTO

今年も七夕祭が開催されました。  #18

今年も七夕祭が開催されました。  #18

平成29年度留学生就職説明会開催

平成29年度留学生就職説明会開催

地域の課題解決に向けて学ぶ

地域の課題解決に向けて学ぶ

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.