18年06月15日(金)

農業体験活動に行ってきました  #14 [子ども育成学部]

画像(180x146)・拡大画像(525x426)

  2018(平成30)年5月18日(金)、小中連携特別支援事業の一環として、新湊南部中学校第3学年の田植え体験活動に富山国際大学子ども育成学部の4年生5名が参加しました。
  田植え体験では機械を使わず、苗を植える場所に線を付ける「ころがし」という伝統的な農具を使いました。思ったように真っ直ぐに線を引けないながらも中学生は一生懸命に活動に取り組んでいました。
  大学生も、一緒に田んぼに入って苗を植えたり、苗を田んぼの中にいる人に渡したりしました。足の裏に感じる土の感触がとても心地よく、楽しく中学生と活動しました。

画像(107x180)・拡大画像(382x640)

  2018(平成30)年6月6日(水)、新湊南部中学校第1学年のサツマイモの苗植え体験活動に、4年生4名が参加しました。
 学生が、黒マルチを張った後、中学生たちは等間隔に苗を植え付けました。黒マルチや苗が風で飛ばされないように土をかける、スコップで土をほぐして苗を植えるなど、仲間たちと協力して活動している様子が印象的でした。
 活動を通して中学生は作物を育てる意義や苦労を実感している様子でした。今回植えた苗と一緒に成長し、実りの多い一年間を送ってほしいと思います。

  2018(平成30)年6月14日(木)、新湊南部中学校第2学年の大豆播種体験活動に、4年生4名が参加しました。
 中学生達は、班ごとに決められた場所に、物差しで測りながら10cm間隔に2つずつ豆を丁寧に埋めていました。班内で仕事を分担しながら、声をかけて手際よく作業を進めている様子が印象的でした。
  最後に、各班で手作りの看板を自分たちの畑に立てて完成しました。看板の名前や模様一つ一つに大豆に対しての熱情が感じられ、立派に大豆が実ってほしいと思います。
 大学生と中学生が一緒になって活動し、互いに協力し合いました。これから収穫まで、互いに協力し合って触れ合いを続けていくことを誓いました。

ページのトップへ ページのトップへ

6

2018


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PHOTO

子ども育成学部の七夕祭が開催されました  #17

子ども育成学部の七夕祭が開催されました #17

夢の懸け橋事業 〜World Friends in Toyama〜 を開設しています   #16

夢の懸け橋事業 〜World Friends in Toyama〜 を開設しています   #16

第32回全日本大学女子野球選手権大会の組み合わせ決まる  #18

第32回全日本大学女子野球選手権大会の組み合わせ決まる  #18

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.