18年03月09日(金)

富山国際大学現代社会学部公開講座「地方創生における木質バイオマス利用の意義」が行われました。 [現代社会学部]

 平成30(2018)年3月9日(金)10:00より、東北芸術工科大学教授の三浦秀一氏による富山国際大学現代社会学部公開講座「地方創生における木質バイオマス利用の意義」の講演を、地域資源豊富な「地方」から持続可能な社会への大変革を発信していくために、地域エネルギー利用を考えることを目的として開催されました。
 ヨーロッパの再生可能エネルギー等を例に、それによる木質燃料生産量や地方の雇用創出への大きな効果が見込めることや、木材による熱エネルギーを湯にすることで、電気やガスと同等の使い勝手を提供できることを紹介されました。

 公開講座当日は、木質バイオマスに関心のある方、または企業、本学の学生(主に現代社会学部環境デザイン専攻)など、多くの方々に参加して頂きました。
 講演終了後には、質問や個別に挨拶をされる方など、本講演によってきっかけを得ることができた方が多くいらっしゃったように見受けられました。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)
画像(180x135)・拡大画像(400x300)
画像(180x135)・拡大画像(400x300)


関連タグ :

ページのトップへ ページのトップへ

3

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

第4回卒業研究中間発表会を行いました  #10

第4回卒業研究中間発表会を行いました #10

大学内の森で実習

大学内の森で実習

第4回大学祭:教養演習研究発表を行いました

第4回大学祭:教養演習研究発表を行いました

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.