16年02月15日(月)

子ども育成学部「第4回卒業研究発表会」を開催しました #62 [子ども育成学部]

画像(180x118)・拡大画像(640x423)


 2016(平成28)年2月13日(土)、子ども育成学部の第4回卒業研究発表会を開催しました。
  発表は9時15分から16時まで行われ、総勢80名の4年生が、小学校教育、保育、社会福祉、総合という四つの会場に分かれて、発表会を開催しました。


画像(180x118)・拡大画像(640x423)

小学校教育分野が中心のB会場

 A会場(総合)では「ニュースポーツの現状と課題に関する研究」「セクシュアルマイノリティの人々の権利をめぐる課題」など多様なテーマで全20演題の発表が、B会場(主に小学校教育に関する研究テーマ)では「小学校教育におけるESDの課題と展望」など全19演題の発表が、C会場(主に保育に関する研究テーマ)では「絵本の読み聞かせにおける保育者の働きかけを探る 〜グループサイズに応じて〜」など全20演題の発表が、D会場(主に社会福祉に関する研究テーマ)では「高齢者の社会的孤立防止に向けた生活支援方法の検討」など全21演題の発表が行われました。


画像(180x118)・拡大画像(640x423)

C会場は保育に関するテーマ中心

  卒業研究は、学生生活における学びの集大成として試行錯誤しながら研究に取り組み、まとめあげたものです。4年生は、卒業研究発表会に向けて準備を進め、その成果を披露しました。
  また、3年生の参加者からは活発に質問や感想が出され、1年後に迫った発表会に向けて研究に取り組んでいこうという意気込みが感じられる発表会となりました。
  発表会場には、関係機関の職員の方々だけでなく、退職教員、卒業生の姿も見られました。


画像(180x119)・拡大画像(198x131)

福祉分野が中心のD会場

【学生の感想】
■ 自分の研究に似ているテーマや、繋がりのある内容を聞いて、より理解を深めることができました。学んだことを4月から実践に活かしていきたいです。(4年生)
■ 発表の中で事例や図などがよく出てきて、具体的で理解しやすかったです。原稿だけを見るのではなく、前を向いたりスクリーンを見たりして発表する先輩の姿を見て、私も真似したいと思いました。(3年生)

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

4年間の成果を真剣な面差しで

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

3年生からの熱心な質問

ページのトップへ ページのトップへ

2

2016


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

PHOTO

「施設実習?報告会」を行いました

「施設実習?報告会」を行いました

ふるさと龍宮まつりを滑川商工会議所と運営連携

ふるさと龍宮まつりを滑川商工会議所と運営連携

東黒牧ニュース「交通安全運動」

東黒牧ニュース「交通安全運動」

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.