16年04月27日(水)

留学・海外研修プログラム説明会開催 [国際交流センター]

留学・海外研修プログラム・海外インターンシップ・チューター・などの説明会を開催しました。現代社会学部での説明会には45名の学生が参加し、各自、興味のあるプログラム内容について熱心に聞いていました。今年の参加者は、1年生が多いこと、英語圏への留学希望者が多いこと、複数の異文化研修に興味があり、どれに参加するか迷っている学生が多いことなどの特徴がありました。また、子ども育成学部で開催した説明会にも多くの学生が参加し、カナダの異文化研修に人気が集まっていました。

画像(180x101)・拡大画像(448x252)

Posted   パーマリンク

観光実習で「あいの風とやま鉄道」本社を訪問 [現代社会学部]

 平成28年度の観光専攻科目「観光実習」は、「あいの風とやま鉄道」や同鉄道の駅の観光への活用、沿線のまちあるき観光の振興に向けた提案を行うことを目標としています。実習では目標を達成するために、同鉄道の利用状況や他の公共交通機関、観光協会等との連携に関する実態調査を行うとともに、富山県西部の高岡・福岡・石動の3駅周辺にある観光資源の掘り起こしを行っていきます。
 4月26日(火)には、実習に参加している観光専攻の3年次生全員(24名)と指導担当教員4名があいの風とやま鉄道本社を訪れ、@開業後これまでの経営実績、A将来に向けた経営上の課題、B定期外利用客、とくに観光誘客に向けた取り組みや課題、C観光誘客に向けた沿線自治体や観光協会等との連携(イベントタイアップきっぷ等)、D他社の鉄・軌道、バスとの連携等について、総務企画部の島田 太樹総務課長と寺井 宏友企画課長からレクチャーを受けました。また、レクチャーの後には活発な質疑応答が行われました。本日、ご指導ただいた島田課長、寺井課長には厚く御礼申しあげます。
 5月下旬から6月にかけては、高岡・福岡・石動の3駅周辺を実際に歩いたり、観光協会等にお話しを伺ったりしながら、電車と徒歩で回れる楽しいまちあるき観光を提案していきたいと考えています。進捗状況については、随時このホームページでも紹介していきます。


画像(180x119)・拡大画像(640x425)

あいの風とやま鉄道本社でのレクチャー

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

Posted   パーマリンク

16年04月25日(月)

ボート「第61回中日本レガッタ」で、男子舵手なしクォドルプル3連覇! [現代社会学部]

 第61回中日本レガッタが愛知県東郷町の愛知池漕艇場で4月22日(金)〜24日(日)に開催され、男子舵手なしクォドルプル[佐々木 昂大(4年)、佐藤 廉(3年)、阿部宇杏(3年)、麻生 信吾(4年)]が優勝し、この大会3連覇を達成しました。また、女子舵手つきクォドルプル[浦川 可奈子(2年)・滝沢 明日花(3年)・木佐貫 あすか(3年)・栗山 咲樹(3年)・村 恵里佳(3年) ]、女子シングルスカルの栗山 咲樹、女子舵手なしペア[大竹 美佳(4年)・甲斐 可奈(4年)]も2位に入りました。
 本学ボート部にとって今期初めての試合で、4年生から1年生まで多くのクルーが出場して、強豪社会人チームや大学生チームに挑みました。今後は5月27日(金)〜29日(日)に行われる第38回全日本軽量級選手権大会や、6月11日(土)〜12日(日)に開催される第1回西日本選手権に向けて、日々の練習に励みます。

画像(180x80)・拡大画像(640x286)

優勝した男子舵手なしクォドルプル

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

男子舵手なしクォドルプル メダル授与後の記念撮影


画像(180x80)・拡大画像(640x286)

2位に入った女子舵手つきクォドルプル

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

女子舵手つきクォドルプルのクルー


Posted   パーマリンク

16年04月23日(土)

森づくりボランティア交流会が開催されました [現代社会学部]

画像(180x104)・拡大画像(640x372)

平成28(2016)年4月23日(土)、とやまの森づくりボランティア交流会が大学敷地内を会場として開催されました。これは、平成29年春の「第68回全国植樹祭」に向けてのキックオフイベントであり、本学の教職員・学生を含めて約150名が参加しました。
地域リレー植樹のキックオフのしるしとして、富山県知事から本学の学長に苗木が贈呈されました。また、参加者が大学の敷地内にはクリ、コナラ、クヌギ、カエデの苗木合計500本を植樹しました。午後には、森づくり活動の報告や海づくり活動の報告がなされ、環境サークル部長の忠田孝一さんも大学キャンパス内における森づくり活動の報告をし、充実したひと時を過ごしました。

画像(180x144)・拡大画像(578x463)

苗木の贈呈

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

苗木の植樹


画像(180x93)・拡大画像(640x332)

森づくり活動の報告

画像(126x180)・拡大画像(424x601)

苗木の植樹


Posted   パーマリンク

16年04月08日(金)

東黒牧キャンパスで新入生歓迎会開催 [現代社会学部]

 新入生歓迎会が4月8日、東黒牧キャンパスの食堂で開催されました。これは学友会とクラブ会が共同で企画したもので、新入生同士の親睦や部・サークルへの加入を促進することを目的としています。新入生はゼミごとに分かれ、ゼミ担当の先生を交えて昼食をとりました。この日の為に学友会が考案した特別メニューを食べた新入生は「美味しかった。ゼミ内の交流で留学生とも話すことができた。」とうれしそうに語っていました。そして、昼食後、新入生は部・サークルごとに用意されたブースを訪れ、説明を受けていました。
 歓迎会終了後に参加者に意見を聞くと、「先輩方が優しく説明してくれた。部・サークルの内容について知ることができた。」と評価する声が挙がっていました。また、新入生歓迎会を企画した学友会会長の石坂優里さん(3年)は「ゼミ内で積極的に交流が行われているようでよかった。4年間の大学生活を有意義なものにしてほしい」と笑顔で語っていました。運営に携わった学友会役員は「1年前の自分を思い出した。学生生活を彩る部活・サークルなのでどこに入るか決めるにあたっては大いに悩んでほしい」と力強く語っていました。

(文責:現代社会学部2年 堀田 優朗)

画像(180x134)・拡大画像(603x452)
画像(180x134)・拡大画像(617x461)
画像(180x131)・拡大画像(621x452)

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2016


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PHOTO

望遠鏡による星空観察が終了 #21

望遠鏡による星空観察が終了 #21

「生活文化演習」で「適切な話し方」を学びました #66

「生活文化演習」で「適切な話し方」を学びました #66

平成27年度学内合同企業説明会を開催しました

平成27年度学内合同企業説明会を開催しました

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog

[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.