先頭へジャンプ

入試情報

現代社会学部 平成30年度一般入学試験 出願資格および選抜方法

    

一般入学試験(前期)


■出願資格

次のいずれかに該当する者
1 高等学校または中等教育学校を卒業した者または平成30年3月に卒業見込みの者
2 通常の課程による12年の学校教育を修了した者または平成30年3月に修了見込みの者
3 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および
  平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者
  なお、学校教育法施行規則第150条第7号の規定に基づき、大学による個別の出願資格審査により出願しようとする者は、
  各試験の出願開始日までに、本学入試広報課入試係まで照会すること。

        


        

■選抜方法

        

筆記試験2科目(必須1科目100点満点、選択1科目100点満点)の成績と書類審査(25点満点)の合計225点満点による総合判定

                                                            
選抜方法 時間 配点
(必須)英語
60分
100点
(選択)国語 / 数学T / 数学T・U から1科目
60分
100点
書類審査
25点
    

・英語は、「コミュニケーションT」「コミュニケーションU」「英語表現T」を1科目として出題し、リスニングは行いません。
・国語は、「国語総合」(近代以降の文章)を出題範囲とし、「古文・漢文」は除きます。
・数学T・Uは、「数学T」と「数学U」を1科目として出題します。
・書類審査は、評定平均値、出欠状況、各種委員・生徒会・部活・社会貢献活動等の実績、資格取得・検定試験等合格状況など
 を点数化します。





        
一般入学試験(後期)


■出願資格

次のいずれかに該当する者
1 高等学校または中等教育学校を卒業した者または平成30年3月に卒業見込みの者
2 通常の課程による12年の学校教育を修了した者または平成30年3月に修了見込みの者
3 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および
  平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者
  なお、学校教育法施行規則第150条第7号の規定に基づき、大学による個別の出願資格審査により出願しようとする者は、
  各試験の出願開始日までに、本学入試広報課入試係まで照会すること。

        


        

■選抜方法

        

筆記試験1科目(選択1科目100点満点)の成績と面接(25点満点)、書類審査(25点満点)の合計150点満点による総合判定

                                                            
選抜方法 時間 配点
(選択)英語 / 国語 / 数学T・U から1科目
60分
100点
面接
10〜15分
25点
書類審査
25点
    

・英語は、「コミュニケーションT」「コミュニケーションU」「英語表現T」を1科目として出題し、リスニングは行いません。
・国語は、「国語総合」(近代以降の文章)を出題範囲とし、「古文・漢文」は除きます。
・数学T・Uは、「数学T」と「数学U」を1科目として出題します。
・書類審査は、評定平均値、出欠状況、各種委員・生徒会・部活・社会貢献活動等の実績、資格取得・検定試験等合格状況など
 を点数化します。





[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.