先頭へジャンプ

入試情報 - オープンキャンパス & TUINS進学説明会

2015年8月22日(土)

オープンキャンパス2015 パートU


oc20150822

  ⇒ YouTubeにオープンキャンパスの様子を公開しました。
           

                    (☆東黒牧キャンパスでの様子☆)




        

                    (☆呉羽キャンパスでの様子☆)

8/22に、オープンキャンパス2015パートUを開催しました。
2015年8月22日(土)、「社会につなぐ 未来につなぐ 第一歩 〜夢へとつながる扉が、ひらく!」〜」のテーマのもと、東黒牧、呉羽の両キャンパスで「オープンキャンパス2015 パートU」を開催し、高校生と保護者併せて約180名の皆さんが参加されました。
ご来校ありがとうございました。


受付(現代社会学部) 受付(子ども育成学部)


【オリエンテーションの内容】
オリエンテーションでは、学部の概要説明や模擬授業、保護者対象説明会の説明を行いました。


学部の概要説明(現代社会学部) 学部の概要説明(子ども育成学部)


【1限:模擬授業の内容】
それぞれの専攻・分野に分かれて、研究活動のパネル紹介や参加型の模擬授業を行いました。

<東黒牧キャンパス・現代社会学部>
模擬授業:観光専攻 「地図と写真で見てみよう!富山の歴史」
明治時代末期から近年にかけての富山市街地の変遷を、国土地理院発行の新旧地形図を用いた簡単な作業を行いながら学びました。また、大学の授業科目「教養演習T」や「都市と観光」で毎年行っているフィールドワークの様子を紹介するとともに、その際に撮影された写真をみながら、舟橋址と石灯籠、ますのすし店舗群、延命地蔵など、旧神通川の廃川地沿いに残された江戸・明治時代の痕跡をたどりました。

模擬授業:環境デザイン専攻 「自分で作った電気が見える!おもしろ実験パート2」
再エネルギーの代表格として、太陽光・風力・水力・地熱・バイオマスによる発電について、各自が実験を試みながら仕組みを考えました。地熱発電の実験では火力や原子力発電と同じ「蒸気タービン」方式である事も理解しました。更に水力発電の電気信号をオシロスコープで観察して、家庭電力と同じ交流であることも確認しました。実験のときは、特に目を輝やかし、一緒に作業を行っていただきました。

模擬授業:経営情報専攻 「経営戦略と会計:ラーメン店とコーヒーショップ、儲かるのはどちら?」
この模擬授業では、富山駅の近くの店舗に出店するという仮定で、ラーメンやコーヒーの妥当な販売価格や予想来客数等について受講生の皆さんと一緒に考え、それをもとに業績の簡易予想を作りました。当初は両店舗とも赤字でしたが、販売価格値上げや効率化で黒字化に成功しました。今まで消費者目線で接していたラーメンやコーヒーの価格も、経営者の目線で見ると異なることを感じてもらえたのではないでしょうか。

保護者対象説明会
保護者の方を対象に「平成27年度入試結果」や「平成28年度入学試験の概要」、「前年度入試からの変更点」を詳しく説明した後、奨学金などの情報についてを説明しました

観光専攻 環境デザイン専攻
経営情報専攻


<呉羽キャンパス・子ども育成学部>
模擬授業:小学校教育分野「天体望遠鏡をのぞいてみよう!」
望遠鏡を使用する月や太陽の観察方法が記載されている現行の小学校6年理科教科書を紹介した後、いろいろな形式の望遠鏡の仕組みと特徴について概説しました。その後、用意した5種12本の望遠鏡の使い方の実習を行いました。当日は曇り空で、太陽黒点の観察等ができなかったため、100円ショップの老眼鏡と虫眼鏡で作った望遠鏡や安価な自作キット望遠鏡などを見比べ、どれも意外によく見えることを確認することができました。

模擬授業:保育・幼児教育分野 「保育をするとは何だろう?(保育の中の造形遊び)」
はじめに、0歳から5歳までの子どもたちの絵を紹介しました。子どもたちの豊かな表現から、保育の楽しさを感じ取り、子どもとかかわる保育者の仕事の素晴らしさについて学びました。次に、保育には5領域があることを伝え、その中の「造形表現」で、保育者が育てるものについて学びました。続いて、簡単な造形遊び「かんたんパクパクカードを作ろう」を行いました。小さな画用紙に少し切り込みをいれると、パクパクと口のように動きます。サインペンでかわいい動物や子どもの顔に見立ててカードを作りました。

模擬授業:社会福祉分野 「相談援助のプロフェッショナル 社会福祉士の魅力に迫る!」
社会福祉専門職(ソーシャルワーカー)の中心業務である“相談援助”に焦点を当てて、国語や数学、保健、美術に見立てた授業の中で、「社会福祉士」の魅力を伝えました。
そして、 社会福祉士とは、“きときと”な生活を一緒に考え、“やさしさ(優しさと易しさ)”づくりを行い、その人の“ストレングス(強み)”視点を引き出し、緩やかな“ネットワーク”を築いていく専門職であるとし、自らの実践を交えながら、相談援助の理解を深めました

保護者対象説明会
保護者の方を対象に「在学生の進路状況」や「キャリア支援の系統的取組み」、「よくある質問」などについて詳しく説明しました。


小学校教育分野 保育・幼児教育分野
社会福祉分野 同じ時間帯に行なわれた保護者対象説明会


【お昼:学食体験】
参加者の皆さんに食堂にて、学食体験をしてもらいました。
メインのカレーライスに好みのトッピング(ハンバーグやチキンカツなど)を選んでもらい、サラダとデザートが付きました!
また、会場では吹奏楽部の演奏(現代社会学部・東黒牧キャンパス)やアカペラサークルの歌(子ども育成学部・呉羽キャンパス)も披露され、お昼のひとときを楽しく過ごしてもらいました。


学食体験(現代社会学部) 学食体験(子ども育成学部)


【2限:キャンパス体験ツアーの内容】
キャンパス体験ツアーは、興味のある専攻・分野に分かれて、パネル作品の紹介や研究室の紹介、図書館や研究室、実習室などの施設見学を行いました。


<東黒牧キャンパス・現代社会学部>

専攻別パネル紹介(在学生による) 専攻別紹介(在学生による)

<呉羽キャンパス・子ども育成学部>

赤ちゃん人形で保育体験(小児保健実習室) 保育表現技術の説明(美術室)


【3限:ブレイクタイムの内容】
ブレイクタイムでは、在学生による大学生活の紹介、各専攻・各分野に就職した卒業生による4年間の学びの紹介を行いました。
スクールアプリやLINE@の紹介、進学説明会(10月・12月)、オープンキャンパスパートV(10月)の紹介もありました。

<東黒牧キャンパス・現代社会学部>

 在学生による学生生活の紹介  卒業生による体験談(観光専攻)
卒業生による体験談(環境デザイン専攻)
卒業生による体験談(経営情報専攻) 

<呉羽キャンパス・子ども育成学部>

在学生による学生生活の紹介 卒業生による体験談(小学校教諭)
卒業生による体験談(保育士 卒業生による体験談(社会福祉士


【4限:フリータイムの内容】
<東黒牧キャンパス・現代社会学部>
個別相談コーナーでは、専攻、入試、奨学金、クラブ・サークル、留学、イングリッシュカフェ、資格、就職相談などのブースや先輩と語ろうのブースで、在学生・卒業生・教職員に気軽に学生生活のことについて質問をしてもらいました。
また、電気自動車『EMU』の試乗では、避暑地のように涼しくなった自然豊かなキャンパスを、吹奏楽部の音楽をBGMに巡りました。

入試相談ブース イングリッシュカフェ

<呉羽キャンパス・子ども育成学部>
先輩と語ろうコーナーでは、在学生や卒業生と高校生の皆さんが、和やかな雰囲気の中、受験勉強や大学での勉強の仕方、資格や就職活動などについて話し合いました。
個別相談コーナーでは、分野(小学校教育、保育・幼児教育、社会福祉)、入試、学生生活の各ブースで、気になっていた点などについて質問を受け、一つ一つの疑問に答えていました。

先輩と語ろうコーナー 分野別相談コーナー


【参加者した皆さんの声】
<東黒牧キャンパス・現代社会学部>
◇観光や地図などが大好きで授業を受けましたが、自分の好みに合う内容で、更にこの大学への興味が湧きました!(2年男子)
とても楽しそうな大学で、ますます入学したいという気持ちがふくらみました。楽しかったです!。(3年女子)
みんな優しそうで、雰囲気も良くて、とても素敵な大学だと思いました。海外研修にとても興味があります。(2年女子)
就職した卒業生の話がとても良かった。しっかりと自立していると感じ、すごいと思いました!(保護者)
◇お昼のカレーライスがとてもおいしかったです。トッピングとデザートが良かったです。東黒牧キャンパスは、自然に囲まれていていいと思いました。EMUでの周遊がとても気持ち良かったです。(保護者)



<呉羽キャンパス・子ども育成学部>
◇とても丁寧にいろんなことを教えていただけたので、富山国際大学に行きたい気持ちが強くなりました。(3年女子)
◇あっという間に時間が過ぎ、とても楽しかったです。(3年女子)
◇アカペラサークル、とても良かったです!また聴きたいです!!司会も面白くて最高でした(^_^)(3年女子)
◇以前から貴学への進学を考えていました。実際、本日参加させていただき、意志が固まりました。(保護者)
◇アカペラコンサートが良かったです♪感動しました。また、スタッフの人たちが、親切でわかりやすかったです。(保護者)


夏のオープンキャンパスはこれで終わりますが、秋のオープンキャンパスを10月に実施します。送迎バスも用意しています。
10月のオープンキャンパスでは、同時に開催する「大学祭」にも参加できます。在学生達のイキイキした姿を見て、大学進学のイメージを膨らませていただけたらと思います。
大学生活の4年間は、専門分野の知識・技術を身に付け、「なりたい自分」になるための4年間ですが、地域活動や実習等の経験も積むことができ、人間性を豊かにしてくれます。一生付きあえる友達も見つけることができます。
「なりたい自分」を見つけ、【なりたい自分になれる大学】富山国際大学に、是非、訪れてみてください!
精一杯、夢の実現を目指す受験生の皆さんを、富山国際大学は全力で応援します!!


次回Part3は、
【10月18日(日)10:30〜12:30予定「呉羽キャンパス:子ども育成学部」】
【10月25日(日)10:30〜12:30予定「東黒牧キャンパス:現代社会学部」】
の日程にて開催します。
より多くの皆さんのご参加をお待ちしています!!



東黒牧キャンパス・現代社会学部



呉羽キャンパス・子ども育成学部





[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.