先頭へジャンプ

入試情報 - オープンキャンパス & TUINS進学説明会

2015年7月25日(土)

オープンキャンパス2015 パートT


oc20150822

  ⇒ YouTubeにオープンキャンパスの様子を公開しました。
           

                    (☆東黒牧キャンパスでの様子☆)




        

                    (☆呉羽キャンパスでの様子☆)

7/25に、オープンキャンパス2015パートTを開催いたしました。
2015年7月25日(土)、「社会につなぐ 未来につなぐ 第一歩 〜夢へとつながる扉が、ひらく!」〜」のテーマのもと、東黒牧、呉羽の両キャンパスで「オープンキャンパス2015 パートT」を開催し、高校生と保護者併せて約155名の皆さんが参加されました。
ご来校ありがとうございました。


【オリエンテーションの内容】
オリエンテーションでは、学部の概要説明や模擬授業、保護者対象説明会の説明を行いました。


学部の概要説明(東黒牧C) 学部の概要説明(呉羽C)


【1限:模擬授業の内容】
それぞれの専攻・分野に分かれて、研究活動のパネル紹介や参加型の模擬授業を行いました。

<東黒牧キャンパス>
○観光専攻 「北陸新幹線開業!富山の観光はどうなるの?」
本日の模擬授業では次のことをお話ししました。
@北陸新幹線開業によって富山に来る観光客が増えていますが、九州新幹線全線開業の過去のデータから、観光ブームはいずれ落ち着きます。
A2008年以降日本の人口が減少し観光客数も伸び悩んでいます。
@Aをふまえ、観光客の数を増やすという発想ではなく、観光客が満足し、家族の人たちと何度も来ていただく魅力的な観光地をつくることが大切です。

○環境デザイン専攻 「富山の水、ここがスゴい!」
富山の水は、新幹線の開業に伴い観光資源として注目されています。また、将来のエネルギー資源、食糧生産を維持するために重要な役割を果たします。授業では日本の名水百選から富山にある名水を訪ね、なぜ、おいしいのか、その理由を調べました。富山の水や外国の水を実際に飲んで味や成分を比較しました。まとめとして、将来に良質な水資源を残すため富山国際大学が取組んでいる森づくり活動を紹介し、水保全への理解を深めました。

○経営情報専攻 「集団の中での気持ちについて考えてみよう!」
高校生の皆さんは、クラスであったり、クラブ活動であったり、何らかの形で集団に属しています。集団の中にいると、一人の時とは違う気持ちになるときがあります。将来属するであろう会社などでも同じことです。今回は集団の中での気持ちや行動の特徴を考えました。また、集団の目標達成とメンバーの気持ちとの関係もみてみました。皆さんが、これからの生活で、今日の授業を参考にしてもらえたら幸いです。

○保護者対象説明会
保護者の方を対象に「平成27年度入試結果」や「平成28年度入学試験の概要」、「前年度入試からの変更点」を詳しく説明した後、奨学金などの情報についてを説明しました

観光専攻 環境デザイン専攻
経営情報専攻 同じ時間帯に行なわれた保護者対象説明会


<呉羽キャンパス>
○小学校教育分野「文学的文章で感性を育てる!〜金子みすゞの世界〜」
金子みすゞの26年の短い生涯をたどり、同時にみすゞの作品世界を味わいました。子どもの豊かな感性を育てることは大人の変わらぬ願いですが、作品に触れて自らの感性をも振り返るひとときになりました。

○保育・幼児教育分野 「保育施設ウオッチング<保育所・幼稚園・認定こども園>」
まず、みんなで一緒に子どもたちがいつも楽しんでいる手遊びをしました。 その後、保育の基本的なことを押さえ、「保育所」「幼稚園」「認定こども園」の制度的なことを学んだり、子どもたちの一日の生活の流れ、遊びの内容などについて学びました。一緒に歌ったり動いたりしながらリラックスした雰囲気の中、自分の幼い頃の経験を思い出しながら「子ども育成」について理解を深めました。

○社会福祉分野 「体験してみよう!ソーシャルワーク演習」
社会福祉専門職であるソーシャルワーカーには、利用者を援助するための基盤となるコミュニケーション能力が求められます。今日の体験授業では、ソーシャルワーク演習の導入として「心ほぐしのアイスブレイク」を行いました。ワークを行うことで、初対面という緊張感がなくなり、参加者全員が人と人との関わりの大切さやおもしろさを実感することができた体験授業になりました。

○保護者対象説明会
保護者の方を対象に「在学生の進路状況」や「キャリア支援の系統的取組み」、「よくある質問」などについて詳しく説明しました。


小学校教育分野 保育・幼児教育分野
社会福祉分野 同じ時間帯に行なわれた保護者対象説明会


【お昼:学食体験】
参加者の皆さんに食堂にて、学食体験をしていただきました。
メインのカレーライスにお好きなトッピングをお選びいただき、サラダとデザートが付きました! 暑い夏は、カレーで乗り切りましょう♪


学食体験(東黒牧C) 学食体験(呉羽C)


【2限:キャンパス体験ツアーの内容】
キャンパス体験ツアーは、興味のある専攻・分野に分かれて、パネル作品の紹介や研究室の紹介、図書館や研究室、実習室などの施設見学を行いました。


<東黒牧キャンパス>

専攻別パネル紹介 学務部紹介(学生課・教務課)

<呉羽キャンパス>

2階小児保健実習室 4階電子黒板の説明


【3限:ブレイクタイムの内容】
ブレイクタイムでは、在学生による大学生活の紹介、各専攻・各分野に就職した卒業生による4年間の学びの紹介を行いました。
スクールアプリやLINE@の紹介、オープンキャンパスパートU(8月)の紹介もありました。

 在学生による学生生活の紹介  卒業生による体験談(観光専攻)
卒業生による体験談(環境デザイン専攻)
卒業生による体験談(経営情報専攻) 


在学生による学生生活の紹介 卒業生による体験談(小学校教諭)
卒業生による体験談(保育士 卒業生による体験談(社会福祉士


【4限:フリータイムの内容】
<東黒牧キャンパス>
個別相談コーナーでは、専攻、入試、奨学金、クラブ・サークル、留学、イングリッシュカフェ、資格、就職相談などのブースで、気になることや知りたいことなど、気軽に質問をしていただきました。
また、電気自動車『EMU』の試乗では、自然豊かなキャンパスを、吹奏楽部の音色に乗せながら巡っていただきました。

専攻相談ブース 電気自動車『EMU』

<呉羽キャンパス>
先輩と語ろうコーナーでは、在学生や卒業生と高校生の皆さんが、笑顔あふれるリラックスした雰囲気で、受験勉強や学生生活、就職活動などについて話し合いました。
個別相談コーナーでは、分野、入試、学生生活の各ブースで、気になることや知りたいことなど、大学進学に向けて情報収集いただきました。

先輩と語ろうコーナー 個別相談コーナー


【参加者された皆さんの声】
<東黒牧キャンパス>
◇先生方や生徒さんたちも善い人柄だと感じました。立地条件がとても良いです。(3年男子)
◇どんな所とか、学生さんの日常など細かく聞くことができてとても良い経験になったし、大学の良さも知ることができて良かったです。(3年女子)
◇オープンキャンパスに参加して、進路の選択の参考になって良かったと思いました。(2年男子)
◇大学内全般の内容が分かり、良かったです。(保護者)
◇オープンキャンパスに参加して、とても良かったです。学生達が中心となり、先生方が個性を伸ばすとおっしゃっていたのがよくわかったような気がしました。(保護者)



<呉羽キャンパス>
◇普段の授業を体験しているようで、とても楽しかった。(3年女子)
◇学生のみなさんが積極的に話しかけてくださり、アドバイスもいただき、とても参考になりました!アカペラサークルすごかったです(^o^)。(3年女子)
◇授業を受けて、保育についていろいろ学べたので良かった。また、キャンパスを廻って、施設が充実していて良かった。。(2年女子)
◇楽しくオープンキャンパスに参加できて良かったです。昼のランチタイムには、先輩方がやさしくて楽しかったです。(1年女子)
◇貴学のイメージをつかむことができて、良かったと思います。バスの送迎もありがたかったです。(保護者)


暑い夏がまだ続くように、オープンキャンパスは8月も実施します。送迎バスも用意しています。皆さんの進路を見出す、大切な一日となることと思います。
「大学を選ぶこと」、それは将来を探し、未来を探すことになります。【なりたい自分になれる大学】富山国際大学は、受験生を応援しています!!


次回Part2は、「東黒牧キャンパス:現代社会学部」、「呉羽キャンパス:子ども育成学部」ともに
【8月22日(土)】にそれぞれ開催します。
より多くの皆さんのご参加をお待ちしています!!



東黒牧キャンパス・現代社会学部



呉羽キャンパス・子ども育成学部





[東黒牧キャンパス] 〒930-1292 富山県富山市東黒牧65-1 TEL:076-483-8000 FAX:076-483-8008

[呉羽キャンパス] 〒930-0196 富山県富山市願海寺水口444 TEL:076-436-2570 FAX:076-436-1530

Copyright©2006-2012. Toyama University of International Studies. All rights reserved.